30代の恋愛が進展しない5つの理由とは?【30代女性必見】

こんにちは、今日はミネが記事を担当します。

 

30代になると周りはみんな結婚とか出産とかを経験している友人が増えてきますよね。

 

でも、現在お付き合いしている人はいるけど、なかなか進展がない。価値観が合わなくなってきた…などと感じている女性もなかにはいるんじゃないでしょうか?

 

そこで今回は、30代の恋愛が進展しない5つの理由についてご紹介していきたいと思います。

 

決論:30代女性の恋愛が進展しないとき

相手の存在が当たり前になっている
相手に結婚を急かす・迫る
相手への共感が不足している
素直になれていない
ずっと待ちの姿勢でいる

30代の恋愛が進展しない理由①相手の存在が当たり前になる

 

長年お付き合いしていると相手と一緒にいるのが心地よくなり、次第に相手がいるのが“当たり前”という存在になっていることありますよね?

 

相手が当たり前にいることは、永遠に続くとは限らないもの。

 

「もう何年も付き合っているからデートの服装も適当でいいや・・・」

「連絡しなくていいかな。彼ならわかってくれるはず」

 

彼ならわかってくれているはず、どうせ相手も気を遣わないだろう・・・と考えるのはNG。いくら長く付き合っている恋人同士でも、親しき中にも礼儀ありという言葉もりますよね。

 

気心が知れている関係だとしても、気遣いや、おしゃれをしたり女性としての魅力がある女性は、彼氏からみてもやっぱりうれしいもの。お互いにとって「恋人の関係」が、当たり前の存在ではないということを忘れずに、相手に感謝の気持ちをもっていたいものですよね。

30代の恋愛が進展しない理由②相手に結婚を急かす・迫る

30代にもなると、やはりまわりの結婚が気になってきますよね。

自分もそろそろ結婚したいな~と感じるようになってくるものです。

焦る気持ちはとてもよくわかります。でも、大切な時期だからこそ、そのような気持ちを相手に押し付けないようにしたいものですよね。男性は、女性から「結婚」を迫られれば迫られるほど、逃げたくなるもの。男性は本来“追いかけたい”生き物。

 

そんな時におすすめなのは、“結婚したくなるような自分になる”こと。相手に迫るのではなくて、相手が「この子だったら結婚したいな」と思えるような女性になったほうが賢いといえます。

 

なので、早く結婚したいと思ったらそれを覆すような魅力的な女性になれば、相手からのプロポーズも夢ではありません。

 

実際に私も男性の心理や行動を勉強して行動を変えたら、「結婚は2、3年後かな~」と言っていた今の夫に1年以内にプロポーズされました。

30代の恋愛が進展しない理由③相手への共感不足・文句を言う

20代の頃の恋愛だとちょっとくらいわがままな面があっても、多めにみてくれる男性も多いもの。でも、30代になってくると、大人として理解力を求めてくる男性も増えてきます。

たしかに。30代の恋愛では、20代の女性にはない癒しを求めてくる男性が多いよね。

 

たとえば、待ち合わせで彼が遅れてきた時など、20代女性であれば、「デートなのに遅刻するなんてありえない!」と言う人もいますよね。

 

これが30代になると、「今日は来てくれてありがとう。大丈夫?何かあった?」などと、相手へのお礼の言葉と、相手を気にかける想いやりの余裕が生まれるもの。相手の状況などを先に思いやれる女性は、女性からみても魅力ですよね!

 

 

累計利用者1000万人突破!

毎日5000人の男女が登録!

ペアーズ

30代の恋愛が進展しない理由④素直になれない・考えをこじらせている

 

30代になると、1度や2度はこれまでに失恋を経験したこともありますよね。過去に、相手から言われた言葉や、つらい経験をずっと引きずってしまっている人もなかにはいるんじゃないでしょうか?

 

そういった過去のトラウマが影響し、せっかく相手が褒めてくれたことに関して、

 

「別に全然そんなことないし…」

「本当はそう思っていなくてお世辞でしょ」

「別に私は○○だし…」

 

などと、素直になれない女性もなかにはいるんじゃないかと思います。過去の出来事、忘れられない経験・・・・私にもいろいろありました。でも、 男性はやはり素直に「ありがとう」と言われるとうれしいものです。

 

せっかく自分に好意をもってくれている相手が、あなたの放った一言でショックを受けて、離れていってしまったらとても残念ですよね。まずは、相手の言葉を素直に受け取っていきたいですね。

30代の恋愛が進展しない理由⑤ずっと待ちの姿勢でいる

 

20代の頃は男性の方からリードしてほしいと思う女性は多いですよね。
私も、20代の頃は基本待ちの姿勢だったな~。自分から行動するのは恥ずかしいって思う女性が多いよね。きっと。

ですが、30代に入ると、ある程度恋愛経験を積んできた男女といえますよね。なので、男性も女性にはある程度自分から動いてほしいと思っている人も多いものです。

 

デートの約束や、お店を決めるとき、連絡をする時すべて男性から…ということも珍しくないと思います。

 

男性に主導権を握ってほしい気持ちもとても分かります。でも、少し自分から“動いてみる”ことも意識してみると、意外な行動に喜ばれることがありますよ!

 

たとえばデートの約束を男性から誘われたら「じゃあ今回は私がお店を決めるね!」とか。少し動くだけでも男性からの評価は変わってきます!

 

また 彼氏から好きと言われても恥ずかしくて「好き」と言えないことってありますよね。彼氏から言われたら素直に「私も好き」と返してあげることと、男性はすごく喜びます。信頼関係も築けます!

 

私も20代前半の頃は全然言えなかったな~(笑)

 

ですが男性も好きな女性から「好き」と伝えてもらえるのはとても嬉しいことなので、まずはLINEとかからでもいいので好意を伝えていきましょう!

30代の恋愛が進展しない5つの理由のポイントまとめ

  • 相手の存在は当たり前じゃない。感謝の気持ちを忘れずに。
  • 相手に結婚を急かしたり迫ったりせず、相手の状況を理解することも大切。
  • ストレートに文句を言わず、思いやる気持ちも。
  • 考えをこじらせず、素直になろう。
  • ずっと待ちの姿勢でいずに、時には自分から行動しよう。

 

いかがですか?

30代になると恋愛の酸いも甘いも経験された方が多いと思います。

そんな30代女性だからこそ恋愛を“夢物語”ではなく、“現実的”に見ることが出来ると思います。

余裕のある大人な恋愛を楽しんでいきたいですね!

 

累計利用者1000万人突破!

毎日5000人の男女が登録!

ペアーズ