流行に左右されない保守的なファッション~30代女性必見!

こんにちは、としみです。

 

流行に左右されない保守的なファッションと聞くと、どんなイメージをもっていますか?

流行とは距離を感じて、あまりおしゃれなイメージを持っていない・・・

 

そんな人もなかにはいるんじゃないでしょうか。

でもじつは、保守的なファッションは流行り廃りがないので、流行を追わなくてもいいなどメリットいっぱい。

 

今回はそんな流行に左右されない保守的なファッションをご紹介していきたいと思います!

 

流行に左右されない服を揃えておくことのメリットとは?

30代になると冠婚葬祭も多くなったり、結婚や出産などの人生の大イベントが多くなったりして、20代の頃よりも色々なことにお金がかかりますよね。

 

そんな時、 流行に左右されない服を揃えておけば、服にお金を掛けることなく、他のことにお金を回せるメリットも。

 

また、1度買ったら来年も着ることができるので、コストパフォーマンスも最高。

流行に左右されない服は着回しもしやすいものが多いので、そこも嬉しいポイントですよね。

流行に左右されない保守的なファッション①季節を問わず着られるカーディガン

とし
カーディガンというと昔は秋冬のイメージが強かったけど、最近は春夏も着るぐらい定番のファッションアイテムになってきましたね。

 

秋冬はちょっと肌寒い日に、春夏は室内の冷房などが寒いときにサッと着ることができて便利ですよね。

 

さまざまな形のカーディガンがありますが、長袖で少し薄手のものを持っていると1年中着ることができます。

また ノースリーブのトップスやワンピースを着た時に肩に羽織るだけで二の腕のカバーしつつ、お洒落感を出してくれるので、おすすめの着こなし方ですよ。

 

30代女性が若く見えるファッションとは?おしゃれ大人女子の若見えポイント紹介!

2020-09-10

流行に左右されない保守的なファッション②なんにでも合うデニムパンツ

 

この投稿をInstagramで見る

 

GU(ジーユー)(@gu_global)がシェアした投稿

 

とし
デニムといえば、今はファストファッションのブランドでも形が綺麗なものがお手頃の価格で発売されていますよね。

 

ボーイズデニムやワイドパンツ系は流行りがありますが、ストレートやスキニータイプのものはここ数年定番化しています。

 

デニムの魅力といえば、なんといってもどんなトップスにも合うこと。

Tシャツでもカットソーでも着こなせるので、1本持っておくだけで着回しが出来るのが心強いですよね。

 

スニーカー、ヒールなんでも合うので、選ばなくて済むのも嬉しいポイント。

ブラックや濃い色のデニムは足長効果も期待できますよ。

 

流行に左右されない保守的なファッション③羽織るのもOK!白シャツ・白ブラウス

 

この投稿をInstagramで見る

 

UNIQLO ユニクロ(@uniqlo)がシェアした投稿

 

 

とし
白系のシャツやブラウスは1枚持っておくだけで、カジュアルにもフォーマルにも着こなすことが出来るのでとっても便利なアイテム。

 

インナーに柄物のものを着ても、ボタンを外してさらっと羽織るだけで、さわやかな印象を与えられます。

 

またブラウスはスカートスタイルにもパンツスタイルにも合わせることができ、 着るだけでカチッと決め過ぎず上品な雰囲気を演出できますよ。

 

職場が私服のところでも気軽に着ていくことができるのでビジネス・プライベートともに使えてコストパフォーマンスがとてもいいアイテムです。

 

冬コーデの定番とは?知っておきたい30代レディースファッションの5つのポイント!

2020-09-03

流行に左右されない保守的なファッション④オフィスにも!膝丈タイトスカート

 

この投稿をInstagramで見る

 

PROPORTION/プロポーション(@proportionbodydressing)がシェアした投稿

とし

オフィスでも普段使いでも、着回しが効くのが膝丈のタイトスカートです。

特に黒や紺などは1枚持っているだけで、とても幅の効いたコーディネートができるのでおすすめです。

 

膝が隠れるくらいの丈だと上品な感じに見えるので、ちょっとしたスマートカジュアルな場でも大活躍。

しかもタイトスカートは Iライン効果も出てスリムに見えたり、足長効果も出してくれます。

 

また、風が強い日や雨の日でも舞い上がったり濡れにくいのも嬉しいポイント。季節や天気関係なく着ることができるので迷う時間も短縮できます。

 

夏コーデの定番とは?知っておきたい30代レディースファッションの5つのポイント!

2020-09-04

流行に左右されない保守的なファッション⑤かっちり感のあるジャケット

 

この投稿をInstagramで見る

 

PROPORTION/プロポーション(@proportionbodydressing)がシェアした投稿

とし
かっちり感のあるジャケットは同じくかっちりしたスカートやパンツに合わせるとフォーマル感が出ますが、デニムやスニーカー、ロングのチュールスカートと合わせるとカジュアル過ぎずにお洒落に着こなすことができます。

 

仕事関係の食事会、ちょっと格式の高い場所でも1枚あるだけで、まじめでカチッとした印象を与えられます。

普段使いでも、いつもよりちょっと高級なレストランで食事する時にも使えて便利ですよね。

 

ジャケットはいろんなカラーのものが最近は出てきましたが、 1番無難なのは黒とグレーのベーシックカラー。

いちばん着こなしがしやすいです!

 

春夏などはピンクや水色のジャケットに白のパンツを合わせても、さわやかなコーディネートになりそうですね。

 

レディースの定番!知っておきたい一生使える名品とは?

2020-09-14

流行に左右されない30代女性におすすめの保守的なファッションのまとめ

・カーディガンは季節を問わずに着られる

・デニムはどんなアイテムにも合う

・白シャツ・白ブラウスは羽織る事もできて便利

・膝丈タイトスカートは着回し力抜群で天気を選ばない

・かっちり感のあるジャケットはカジュアルなものに合わせてもカジュアル過ぎずに着られる

 

私も10代から20代前半の時は、よくファッションビルに行って流行の服を買ってたけど、就職してオフィスカジュアルな職場だと保守的なファッションばかりを着るようになったわ。

 

とし
そのくらい流行に左右されない保守的なファッションというのは、着回しができて1度買えば数年着ることができるので、コスパもうれしいですよね。

 

ぜひ、保守的ファッションアイテムをそろえてみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。