フルーツ別アンチエイジング効果~食べるタイミングと注意点とは?

こんにちは、としみです。

 

抗酸化作用という言葉は、アンチエイジングに興味のある女性なら、1度は聞いたことがあるんじゃないでしょうか?

 

できることなら、いつまでも若々しく美しい体でいたいですよね!

 

そこで今回は、フルーツ別にアンチエイジング効果について、ご紹介していきたいと思います!

上手にライフスタイルにフルーツパワーをとりいれてみませんか?

そもそも老化の原因とは?フルーツがアンチエイジングにいい理由

 

老化とは、体が酸化して錆びていくこと。

体内の細菌やウイルスを退治して体を守ってくれるはずの活性酸素が増えすぎると、毒性を持つようになり、 細胞にダメージを与えて身体を酸化させてしまいます。

 

これを防ぐために、 抗酸化作用が高い食品を摂取することで、若さが保てるといわれています。

 

アンチエイジングの効果が期待できるというわけですね!

フルーツのアンチエイジング効果とは?フルーツ別アンチエイジング効果

フルーツはアンチエイジング効果があることでよく知られていますよね。

それでは、特におススメなフルーツを紹介していきます。

 

りんご

ポリフェノールが豊富で抗酸化作用が高く、クエン酸が含まれているため疲労回復や美肌効果などが期待できます。りんごには、そのほかにもさまざまな未知のパワーがあると注目されています。

 

「毎日1つのりんごで医者いらず」という言葉もあります。私も毎日1個はかならずりんごを食べています。そのおかげか、今まで万年便秘でしたが、便秘が解消しました。自分でもびっくりしています。

ぶどう

 

綺麗なお肌を作っていくためには欠かすことができない、たくさんのビタミン類が含まれています。その他ポリフェノール、ミネラルなど、さまざまな栄養が含まれています。抗酸化作用や体内の塩分量の調節、便秘解消、疲労回復効果などがあります。

バナナ

 

ポリフェノールが含まれている他にビタミンB6が動脈硬化の予防など健康食品としての役割も担ってくれます。

バナナは値段も安く、栄養も豊富なのでうれしいですよね。私は365日、毎日バナナを食べています。

オーガニックのバナナの魅力~おいしさから美容効果まで総まとめ!

2020-06-02

レモン

 

ビタミンCが多く含まれており、美肌効果と老化予防、疲労回復にも役立ちます。

私はよくサラダのドレッシングとして、フレッシュなレモンをかけています。

30代女性のアンチエイジングにマスト食材!レモンの美容効果とは?

2020-05-20

イチゴ

シワの予防や美白に効果があると言われているエラグ酸は、抗菌作用や糖尿病予防にも効果的です。また、いちごはアンチエイジングに効果のある果物の上位となっています。

 

キウイフルーツ

ビタミンCの他にクエン酸、カリウム、食物繊維などお肌や健康に良い栄養素がたくさん詰まっています。

 

ブルーベリー

ポリフェノールの他、ビタミン、亜鉛、カリウム、アントシアニンなど強力な抗酸化作用が期待できます。

 

ベリー類もアンチエイジングにいい果物のトップに入っています。

この他、野菜類のスイカとトマトにも、フルーツ同様にポリフェノールが豊富に含まれています。

アンチエイジング効果絶大なフルーツを食べるタイミングとは?

フルーツを食べるのにおススメな時間帯は朝です。

 

かつては食後のデザートと言われたこともりますが、果物は腸内での消化吸収が早いので空腹時に食べることで酵素などの果物のパワーが発揮されやすいのです。

 

食後に果物を食べた場合には、先に食べた食べ物が消化する間に胃の中での滞在時間が長くなることから、せっかくのみずみずしい美容食材が発酵腐敗してしまい、お腹のガスの発生原因となってしまいます。

 

食事の順番として先に野菜を食べるサキベジが推奨されていますが、フルーツも同様に食事の前に食べた方が栄養素が持っている力を発揮できるようになるのです。果物を食べるタイミングは、食前がおススメです。

柑橘系のフルーツを食べると紫外線を吸収しやすくなるの?

フルーツは美容のためにはとてもメリットの大きい欠かせない食べ物ですが、オレンジやグレープフルーツなど柑橘系の果物には、ソラレンと呼ばれる有機化合物が含まれています。

 

このソラレンが含まれているフルーツを食べた2~3時間後は、紫外線が吸収しやすくなってしまうためシミなどができやすくなるというデータがあるので、注意が必要です。

 

このため、グレープフルーツやオレンジ、レモンなどの柑橘系果物を食べる時は、紫外線を浴びない時や、夕方以降などの時間に取り入れるのが安全でしょう。

日焼けに「ソラレン」は要注意?!ソラレンが多い食べ物紹介

2020-05-19

フルーツの美容効果の恩恵を得ている?フルーツ大好きな芸能人とは?

田中みな実さん

いつ見ても、透き通るようなツルツルのお肌をしています。誰もが彼女の美しい肌に憧れているんじゃないでしょうか。

 

フツーツが大好きだと、さまざまなメディアで取り上げられています。

また、午前中は胃に負担がかかならいように果物のみを口にしているとも公言されています。

綾瀬はるかさん

ビタミンCが多く含まれているグレープフルーツなど柑橘系の果物をよく好んで食べているそうです。

 

「僕の彼女はサイボーグ」などの映画では、そんな女性の美しさがよく現れていましたが、彼女のみずみずしいお肌はフルーツによる効果が大きいのではないでしょうか。

上戸彩さん

二児の母となった今も美しさは健在。果物と野菜が大好きで、特にパイナップルと梨など。

 

身体に良いものを食べるように心がけているとのことで、健康的な食生活が美しさを維持しているのですね。今も変わらぬ、美しいお肌にいつみてもため息がでます。

 

永野芽郁さん

ドラマ「3年A組」で一躍注目を集めた永野さんはフルーツが大好き。

 

可愛らしさと日本女性の美しさを兼ね備えている彼女は、フルーツを普段食べていることによってピチピチのお肌が保たれているのでしょう。

 

戸田恵梨香さん

果物が大好きで特に桃やイチゴが大好物。映画やドラマ、CM などで活躍している戸田恵梨香さんは整った顔にとても綺麗なお肌の持ち主です。

 

特に、ピチピチした桃や美容効果の高いイチゴなどフルーツ好きなところが美しいお肌を作っているのだと思います。いつみても、しっとりとした潤いのあるツヤ肌をしていますよね。

 

福原遥さん

若手女優として注目の彼女は果物と野菜が大好物。健康的な食生活の成果がお肌にとてもよく出ていますよね。

 

愛くるしさの魅力の秘訣はフルーツの効果がとても大きいと思います。

 

私の友達にもこれらの女優さんと同じようにフルーツ大好きな人がいますが、共通していることは、お肌がとてもみずみずしくとても健康的なところです。彼女たちに会うとフルーツはやはり美容効果が高く健康的だと感じています。

エイジング効果~食べるタイミングと注意点ポイントまとめ

フルーツ別アンチ

 

  • フルーツはアンチエイジング効果大。ポリフェノール豊富なフルーツは、りんご、ぶどう、バナナ、レモン、イチゴ、キウイフルーツ、ブルーベリー。野菜ではスイカとトマト。
  • フルーツを食べるタイミングおすすめは朝。果物は腸内での消化吸収が早く、空腹時に酵素などの果物のパワーが発揮されやすい。食後だとせっかくの美容食材が発酵腐敗し、お腹のガスの発生原因となってしまう。
  • オレンジやグレープフルーツなど柑橘系の果物に含まれるソラレンは、2~3時間後、紫外線を吸収しやすくなる。柑橘系果物は夕方以降などの時間がおススメ。
  • フルーツ好き芸能人は、田中みな実さん、綾瀬はるかさん、永野芽郁さん、戸田恵梨香さん、福原遥さん、上戸彩さんなど。健康的な食生活が美しさの理由。

 

フルーツは美容と健康の食材として欠かすことができない食べ物ですが、フルーツの美容効果を最大限に引き出すためにも、食べるタイミングなどに注意しながら、かしこくアンチエイジングの効果をいただきましょう。

 

映画やドラマ、CMなどで活躍している女優さんは果物が大好きという方が多く、普段からフルーツを食べることによってみずみずしいお肌が作られているのだと思います。食べるタイミングさえ気をつければフルーツは美容効果抜群です。

 

美しいお肌が保たれるようぜひ、フルーツを毎日の食生活に積極的に摂り入れていきましょう!

30代のアンチエイジングにおすすめの最強スーパーフード7つ紹介!

2020-04-13