玄米の美容効果知っていましたか?炊き方から栄養まで総まとめ!

玄米は 健康のために良いと言われていますが、合わせて美容効果とダイエット効果も期待できる健康食品でもあります。

 

そんな玄米に興味を持っている方に、玄米の栄養やダイエットなどの効果、玄米の炊き方、おススメな玄米レシピをご紹介します。

 

玄米には優れた栄養素が豊富に含まれていますので、上手に活用して健康的な体をつくりましょう。

玄米の栄養や美容効果が知りたい!アンチエイジングにもおすすめ?

玄米は白米に比べてビタミン類やカルシウム、鉄、マグネシウム、植物繊維などの栄養素が豊富に含まれており、身体の新陳代謝が良くなることから、お通じが良くなったり血糖値が上がりにくくなるなど身体に優しい主食米です。

 

このため美しいお肌作りやダイエットなど美容効果が期待できます。

 

ちなみに私は白米を玄米に変えてから、とてもお通じがよくなりました。また、玄米食品を販売されているお店の店員さんに「肌がきれいですね」と褒められたことがあります。普段玄米を食べていることを話たら、「玄米をよく食べている人は肌がきれいな人が多いんですよ」といったうれしい情報も聞きました。

玄米の正しい炊き方とは?注意点について

健康に良い玄米ではありますが、無洗米の表示のない玄米は、アブシジン酸を取り除く必要があるので、15時間以上水に浸してから調理する必要があります。

 

アブシジン酸は適正な時期に発芽を促す発芽調整因子と呼ばれる植物性ホルモンで、そのまま人体の中に入るとミトコンドリアを損傷させる危険があると言われています。

 

そのため発芽させることで、アブシジン酸を無害化させるのです。また、キレート(解毒)効果の強いフィチン酸と呼ばれる物質もふくまれており、必要以上の働きによる悪影響が懸念されています。一方、近年は逆に健康に良いのではないかという研究もされていますが、 立証されるまでに至っていません。

 

無洗米の表記が無い玄米は、水に15時間以上浸して発芽させることで、毒を無害化させてから調理するようにしましょう。

玄米ダイエットとは?どんなメリットがあるの?

白米を玄米に変える玄米ダイエットですが、注意点についてあらかじめ理解しておく必要があります。

 

玄米と白米を比較すると、カロリーはほぼ同じ量がふくまれていますが、玄米のほうがビタミン類や食物繊維などの栄養素が多くふくまれているため、これら栄養素の働きによりダイエット効果が見込めます。

 

カロリーの量は同じであるため食べ過ぎは逆効果となってしまいますので注意が必要です。また、玄米だけを食べる7号食ダイエットというのは、必要な栄養素が不足してしまうため、あまりおすすめできません。あくまでもバランスの良い栄養をベースとした玄米ダイエットがおススメです。

オーガニックの玄米茶とは?おすすめ5選!

2020-05-14

玄米の糖質ってどれくらい?

玄米の糖質量についてですが、文部科学省の「食品成分データベース」で 玄米と白米を入力検索したところ、100g当たりに含まれる成分は、玄米165kcal、白米168kcal という結果でした。

 

これは、茶碗一杯150gの糖質量としては、白米が53.4g、玄米が51.3gと、それほど大きな差はないのです。

玄米 金崎さんちのお米のおすすめな理由

私は長野県に住んでいますので、お米の本場新潟県に近い飯山市のお米、金崎さんちのお米の評判は昔からとても有名です。

 

とても広大な水田に見事な稲が育っている様子は、本当にすばらしい光景です。雪解け水をベースに作られるお米は本当においしくて、他に比較できるお米がないくらいです。

 

特に1度冷めた後でも、電子レンジであたためるとツヤツヤとしたおいしいお米に戻るのです。

 

コンクールでは数々の賞を受賞し、平成13年には皇室献上米に選ばれ皇室に献上されてもいます。金崎さんちのお米は、ご飯に粘りと甘みを出すために肥料を3割ほどおさえているために収穫量が少し減るのですが、量よりも質を重視して栽培されていることが、おいしさの秘訣です。

 

よかったらこちらもご覧ください。

金崎さんちのお米詳細ページ

おすすめ玄米レシピ3選!

玄米を使った簡単にできるオススメなレシピをご紹介します。

簡単!玄米おにぎり

おにぎりは、お茶碗とは違った味が楽しめます。

 

玄米おにぎりの材料は白米で作るのと同じです。梅、海苔、味噌、昆布、鮭などの具材を使い味付けはお好みで。梅おかかみそなどミックスさせたり、焼きおにぎりや海苔で包むことによって一層美味くなります。特に定番でおススメなのは、鰹節、マヨネーズ 、お醤油を使った、おかかマヨ玄米おにぎり。

胃にやさしい!玄米雑炊(おじや)

消化が良く胃腸に負担がかからないため身体に優しいメニューです。

 

残ったお味噌汁や汁物を使って様々な味が楽しめます。卵とじにしたり、野菜やお肉をたっぷり使ってメインディッシュにしても喜ばれます。具材は他に魚介類からトマト味までお好みで。梅干だけのおかゆにしてもとてもおいしいですよ。

 

胃にできるだけ負担をかけないようにと、普段から雑炊やおかゆなどをよく食べているという芸能人もいるほどです。最近では、人気急上昇中の田中みな実さんも、おかゆをよく食べているとメディアでおっしゃっています。

玄米チャーハン

普通の玄米に物足りなさを感じる人におすすめ。フライパンで炒めるのはひと手間ですが、お好きな具材を使ってご家庭での中華風味が楽しめます。お好きな野菜やお肉、魚介類を使って味付けはお好みで。

 

冷蔵庫などに今あるものを使って手軽に作れます。卵やケチャップを使うと見た目も良くなります。材料がない時は、ふりかけや梅干し、塩とお醤油などの調味料だけでもシンプルな味に仕上げられるのがチャーハンの強みですよね。

玄米の健康パワー 炊き方から栄養までのポイントまとめ!

  • 玄米は白米に比べてビタミン類やカルシウム、鉄、マグネシウム、植物繊維などの栄養素が豊富。
  • 新陳代謝が良くなる、お通じが良くなったり血糖値が上がりにくくなるなどうれしい効果あり。美しいお肌作りやダイエットにもおすすめ。
  • 無洗米の表示のない玄米はアブシジン酸を取り除くために15時間以上水に浸そう。
  • 玄米ダイエットは食物繊維など栄養素の働きでダイエット効果が見込める。トータルでバランスの良い食事を。
  • 玄米の茶碗一杯の糖質量は白米が53.4g、玄米が51.3gでそれほど大差はない。
  • 飯山市のお米、金崎さんちのお米は、雪解け水をベースに作られたこだわりの品質。1度冷めても電子レンジで温めるとツヤツヤとした美味しいお米に戻る。量より質を重視しの栽培法がおいしさの秘訣。

 

玄米は健康にいいと昔からいわれていて、玄米ダイエットに成功している人もたくさんいらっしゃいます。

 

スポーツ選手の体作りやがんを患った方の体質改善として多くの方が玄米食にとり組んでいます。そんな、すごいパワーを秘めた玄米は、私たちの健康づくりのために大きな期待がもてます。今、だからこそ玄米を食べて強い体を作り、健康づくりに取り組んでいきましょう!