ヘンプシードとは?栄養や美容効果をすべて紹介!

最近、ヘンプシードが美容や健康のためによい食品と話題になっています。

 

ヘンプシードは大昔から食用とされてきた安全な食品です。

 

ヘンプシードは、ヘンプシードに興味を持っている方をはじめ、多くのひとの健康づくりのために、広く活用してほしいおススメな健康食品です。

 

この記事を読むことによって、ヘンプシードの安全性が理解でき、安心してヘンプシードを取り入れることができるようになりますよ。

 

美容と健康のための参考にしてください!

ヘンプシードとは?

ヘンプ=麻、シード=種。 ヘンプシードとは麻の実のことです。

 

麻は日本では縄文時代から縄の素材などに使われてきており、また食用だけでなく薬用、衣類、紙、燃料、建築材料やプラスチックなどへの活用にも注目されています。

 

食用としては唐辛子にも入っていますので、ほとんどの人が普段の生活で摂取しているのです。

 

日本では大麻とよばれるため、危険なドラッグとしてのイメージがありますが、 現在利用されているヘンプシードは、ドラッグ成分は生成されないよう改良されているので安心です。

 

また、ヘンプシードは成長過程で多くの二酸化炭素を消費するために、環境によい食物としても注目されており、農薬や肥料は必要としない自然のオーガニックであるため、安全性が高いことから欧米ではスーパーフードとして注目されています。

ヘンプシードと麻の実の違いについて 美容効果や栄養は?

2020-07-19

ヘンプシードの栄養について

ヘンプシードの栄養は、豊富なタンパク質と必須アミノ酸や必須脂肪酸などが含まれていることに特徴があり、鉄、マグネシウム、亜鉛なども含まれています。

 

ヘンプシードの栄養素でもっとも多い成分は、たんぱく質の32%でこれは大豆の34%とほぼ同等量です。「エデスチン」と呼ばれる植物性タンパク質が含まれているため、消化吸収されやすい構成になっています。

 

また、体内では作ることができないため、食べ物から摂取する必要のある「必須アミノ酸」と呼ばれる9種類のアミノ酸がすべてバランスよく含まれています。

 

必須アミノ酸は成長や精神を安定させるのに必要な成分です。

ヘンプシードの知っておきたい美容効果!

ヘンプシードは、必須脂肪酸のバランスがよいことに特徴があります。

 

今話題のオメガ3とオメガ6脂肪酸のα-リノレン酸やγ(ガンマ)-リノレン酸が含まれており、α-リノレン酸は肌や髪に潤いとハリを与える効果があることがわかっています。

 

ヘンプシードに多く含まれているリノレン酸にも肌をなめらかにしてくれる効果に期待できます。

 

また、ビタミンEも入っており、抗酸化作用によるシミやシワの予防と紫外線からも肌を守り、さらに、月経時のイライラなどの症状やむくみ、頭痛などをおさえる働きもあります。

 

水を含むと膨らんでゼリー状態になりますが、この成分はグルコマンナンとよばれるものです。

 

こんにゃくにも含まれている消化できない食物繊維のため、便秘解消や、少しの量で満腹感を得られるのでダイエット効果も期待できます。

 

ヘンプシードはさまざまなメディアでも注目されているので、私もずっと気になっている食品のひとつなんです。

 

美容にもとてもいいので、積極的に食生活に摂り入れたいと思っているんですが、やはり値段がけっこう高めなので、まだ試せていないのが残念です。

ヘンプシードは赤ちゃんでも食べられるの?

ヘンプシードには、赤ちゃんの成長に欠かすことができない母乳にも含まれるアルファリノレン酸が含まれており、安全な食べ物です。

赤ちゃんからお年寄りまで、幅広い年齢層の方々に安心して召し上がっていただくことができます。

ヘンプシードオイルについて

麻の実から搾取した油がヘンプシードオイルです。

 

必須脂肪酸が脂質の7割以上を占めており、オメガ3と6の割合が1対3とバランスよく含まれています。

ヘンプシードオイルの4つの効果について~おすすめオイルも紹介!

2020-07-19

ヘンプシードの口コミ情報を紹介

 

ヘンプシードオイルを通販で購入された方の楽天での総合評価は4.44。多くの方が5点満点をつけています。

口コミでのよい感想

  • 美味しい
  • 香ばしいナッツのよう
  • 体調が格段によくなった
  • 納豆や冷奴、サラダにかけたりしています。
  • コクがあります。クセがなくて使いやすい。
  • 独特の香りが気に入っています。
  • べたつかないので驚き。
  • アーモンドのような香ばしさ

など、多くの方々に好評です。

 

 

また「長年の低体温症が改善され、36.5度くらいになった」といった報告もありました。

 

一方「お値段がいいのでリピートはむずかしい。ややクセがある」なとの気になる感想もありました。

ヘンプシードの選び方・4つの効能と注意点についても紹介!

2020-07-19

ヘンプシードとは?栄養や美容効果のポイントまとめ

  • ヘンプシードは昔から食用とされてきた安全な食品。麻の実のこと。
  • 麻は縄文時代から使われてきており食用だけでなくほかの活用にも注目。唐辛子にも入っている。
  • 豊富なタンパク質と必須アミノ酸や必須脂肪酸、鉄、マグネシウム、亜鉛なども含まれている。
  • 肌や髪に潤いとハリを与える効果がある。ビタミンEの抗酸化作用によるシミやシワの予防と紫外線からも肌を守りダイエット効果も。
  • 赤ちゃんの成長に欠かせないアルファリノレン酸が含まる。
  • 安心安全な食品なので、幅広い年齢層におすすめ。
  • 麻の実から搾取した油がヘンプシードオイル。オメガ3と6の割合が1対3とバランスがよい。
  • 口コミでは「美味しい。香ばしいナッツのよう。べたつかないので驚き。低体温症が改善された」
  • 値段が高めなので、リピートしずらい、ややクセがあるなど。

 

ヘンプシードは美容と健康のためにさまざまな効果が期待できる栄養素が含まれており、欧米ではスーパーフードとして注目されています。

 

しかし、日本ではドラッグのイメージが払拭されるのに長い期間がかかりそうですが、今後のビジネスとして注目をしている方もいらっしゃいます。まずは、ご自身の美容と健康づくりのために、ヘンプシードを摂り入れてみませんか。