彼氏に飽きた時の4つのサインと彼女に飽きたときの5つのサイン

こんにちは、としです。

 

好きな人との交際が長くなってくるほど、気をつかわずに、より心地よい関係になってくることって多いですよね。

 

でも、「彼と一緒にいて楽なんだけど、なんか最近楽しくない・・」と感じはじめている人は、ただマンネリしてるだけなのかな?

 

それとも彼氏に飽きちゃったのかな・・・?って自分の気持ちがよくわからなくなることも恋愛にはあると思います。

 

そこで今回は、女性が彼氏に飽きた時のサインについてご紹介していきたいと思います。

 

自分が今どんな心境にいるのか、客観的にみえてくるヒントになれればと思います!

彼氏に飽きたときのサインとは?女性がとる行動とは?

彼氏に飽きたときに見られる女性の行動やサインを紹介します。

デートがめんどくさくなる。楽しくない

相手に飽きてくると、デートもつまらなく感じてくるものですよね。

 

付き合いたてのころは、ドキドキしたり楽しかったけど、今は楽しいどころか、まったく楽しめないという人もいるんじゃないでしょうか?

 

スキンシップがとりたくなくなる

彼氏にあきてくると、キスやセックスなどのスキンシップもめんどうに感じてくることありますよね。

 

相手に対する興味がなくなってくると、そういったスキンシップをけむたく感じる場合もあるんじゃないでしょうか?

 

メールなどが面倒になってきた

仲の良いカップルは、なにげないメールなども楽しいものですが、メールをするのもめんどうになってきた場合は、彼に飽きてきた証拠です。

 

また、相手に関心がなくなると、メールの内容なども雑になる傾向があります。

 

私もラブラブだった頃は、ていねいな文章だったり、絵文字などもたくさんつかって、相手に思いやりのあるメールを心がけていましたが、相手への関心がなくなってきたころには、文章も短かったり、シンプルで雑な返信になりがちでした。

あまりリアクションしなくなる

相手に飽きてくると、リアクションをとるのもめんどうになってくるものです。

 

私も、彼と仲がよかったころは、彼の話はいつも真剣に聞いていたし、すべてにリアクションなど反応もしていましたが、彼に飽きていたときは、リアクションをとるのがめんどうで、あまり反応しなくなりましたね。

彼女に飽きたときの彼氏のサインとは?男性がとる行動とは?

友人や仕事などを優先するようになる。

誰でも自分の大切だと思うことを最優先にしますよね。

 

つきあいたての頃は、「なんでも自分に合わせてくれた」という人も多いでしょう。しかし、相手への気持ちが薄れてくると、自分の都合や、彼女以外のことを優先するようになります。

彼女にそっけなくなる。

相手への関心がなくなってくると、話をするのもめんどうになったり、相手にそっけなくなります。

 

つきあいたてのころは、彼からも積極的に話しかけてくれたのに、今はほとんど話しかけてこなくなったという人もいるでしょう。

時にはうそをつくことも。

彼女に飽きてくると会うこともめんどうになってくるので、「友達と遊ぶ予定になってるんだ」などと、うそをついて彼女と会うことを避けるようになる人もいます。彼とおつきあいしたてのころは、いつでも会えたのに、最近彼の都合が悪いことが多くて、なかなか会えない・・なんてことはありませんか?

 

私も、彼とラブラブだったときは、デートの日程なども彼のほうから、都合などをこまめに聞いてくれて、頻繁に会っていたんですが、彼との関係がちょっと微妙だなぁと感じはじめたころは、彼に遊びの誘いをしても、なにかと都合が悪く断られることが多かったですね。

 

最終的に彼とはおたがいに自然消滅になって終わりました。当時は、なかなか会うことができないことに、いら立ちや戸惑いを感じながらも、彼の言葉をそのまま信じていました。今ふりかえってみると、会うのがめんどうで適当に嘘をついていたんだろうなと思えますね 笑。

 

自分が好きな人から誘われるパターンだったら、好きな人からせっかく誘われて、何度も誘いを断るなんてできないですね。相手にも悪いし、断るどころかすぐに会いたいと思いますね。でも、相手に飽きてしまった場合は、私も適当にうそをついて、なるべく会わないようにすると思います。彼と同じように 笑。

キスなど、スキンシップをしてこなくなる

好きな相手とはふれあいたいと思うものです。つきあいたての頃などは、キスやスキンシップを頻繁にもとめてくる人が多いでしょう。好きな相手とは、スキンシップをしたいものです。スキンシップをしなくなってきたということは、相手の自分に対する気持ちも冷めてきたと考えるのが自然でしょう。

 

私も、彼への気持ちがなくなってきたり、飽きてきたときは、スキンシップはめんどうに感じました。一緒にいたり、普通に遊ぶことは平気でしたが、それ以上の男女のふれあいには興味がなくなっていました。結果彼とはお別れしました。

メールなどの返信が遅くなる。やりとりの回数も少なくなる。

付き合いたてのころは、彼からの返信も早かったり、メール内容も丁寧だったり、絵文字をたくさんつかったり、気合の入ったメールを送る男性も多いでしょう。好きな相手には、すぐに返信したり、コミュニケーションをとりたいと思うものです。彼からの連絡が、あまりないという場合は、彼女に飽きてきたサインといえます。

 

私も、昔好きだった人にふられたとき、相手からの連絡がだんだん遅くなってきたり、相手からの連絡がほとんど来なくなっていました。出会ったころは、一日にたくさん連絡がきたり、毎日のようにやり取りしていましたよ。それが、3日に1回、1週間に1回とか、だんだん減っていきました。

 

もともと、あまりまめに連絡をとらないような相手の場合は、単純に飽きたとはいえませんが、もともと頻繁にやり取りしていたひとが、だんだん連絡をしてこなくなったときは、飽きてきたと考えるのが自然です。やりとりの頻度と、彼女に対する気持ちの大きさはリンクすると思います。

交際が続かない!長続きする方法とは?交際のコツを紹介!

2020-02-24

彼氏に飽きた!このままつきあうべき?それとも別れるべき?

彼氏に飽きた場合、具体的に彼氏のどういったところが嫌だと思っているのか、リスト化してみるのもおすすめです。ただ「慣れ合いがでてきて新鮮みがなくなった」「いつも同じデートばかりであきた」というケースと、「彼とスキンシップをとるのもめんどう」というケースでは状況がちょっと違います。

 

長くつきあってくると、なれ合いなどがでてきて、新鮮さなどがなくなってくることは、よくあることです。しかし、その結果すべてのカップルが相手に飽きてしまうわけではありません。おたがいの価値観や性格などがぴったり合うカップルは、より相手との絆を深めていける人達もいます。

 

単純にマンネリ化だけではなく、「この人と一緒にいても、楽しくない。」「彼氏といると、なぜかイライラする」などという場合は、もともとの彼との相性があまり合わない相手だった可能性があります。本当に相性があう人だったら、「彼といてもつまらない」とか「飽きる」という気持ちはそもそも生まれないものです。

 

ある程度相手とつきあってくると、最初はわからなかったけど、相手の本性などが見えてくることもあります。「最初はまめな人だと思っていたけど、かなりルーズな人だった」「さわやかな印象だったど、部屋が散らかっていて、不潔な人だった」など、相手の嫌なところが見えてきて、だんだん彼に対する気持ちが薄くなってくることもあります。

 

また、彼とキスしたりスキンシップするのも嫌になってきたという場合は、単純にデートコースなどを変えたり、マンネリ化を予防するだけでは、解決しないでしょう。性格の不一致や、価値観のズレがみえてきた場合は、彼とはなれることで気持ちが楽になることもあります。性格が合わないまま我慢してお付き合いしていても、苦痛になってしまいます。

このまま付き合いつづけたい!彼氏に飽きたときの対処法とは?

だれでも長くつきあっているとマンネリ化になるものです。マンネリ化の対処法について紹介します。

新しいことを彼氏とチャレンジしてみる。

今まで行ったことのないような場所に行ってみる、いつものデートプランを変えてみるなど、いつもの定番の行動をちょっとかえてみるだけで、新鮮みを感じることもできます。

会う回数を少し減らしてみる

やはり毎日会っていたり、頻繁に会っているカップルほど、新鮮味がなくなってくるものです。

 

なかなか会えないような遠距離のカップルほど、久しぶりに会うと、燃えあがるなんて話もききますよね 笑。会わない時間もあえて作ったほうが、会ったときの新鮮さや喜びも感じやすいでしょう。

彼氏意外の友人などと遊んだりリフレッシュしてみる

ずっと彼氏と一緒にいると、慣れてきて刺激も減ってくるものです。

 

たまには彼氏意外の人達と会って話してみたり、遊びにいったりと思いっきり楽しんでみるのもおすすめです。ただのマンネリ化の場合、ちょっとした工夫で彼との関係に、新鮮味がでてくることもあります。

彼氏の浮気の兆候9つのサインとは?結婚を視野に入れている30代女性必見

2019-08-15

彼氏に飽きたかも。このまま結婚していいの?

彼氏との交際期間が長いほど、彼との結婚を意識しはじめる女性もいると思います。

 

でも、彼氏に飽きてきてしまって、このまま結婚をするべきか、それともわかれたほうがいいのか悩んでいる人もいると思います。

 

恋愛は相手に飽きたら、かんたんに別れることもできますが、結婚は「相手のここが嫌だから別れたい」と思っても、かんたんに別れられるものではありません。とくに、子供がいたら、なおさら耐えることが必要になりますよね。

 

結婚すると、ずーっと長い人生を彼と一緒に生きていくことになります。おつきあいしている段階で、飽きてきてしまったような相手と一緒になっても、将来の後悔につながってしまう可能性もあります。

 

ちょっとでも、「なんかこの人違うかも・・」と違和感をかんじるのであれば、その気持ちを無視して、もう結婚適齢期だからと、結婚を急ぐのはおすすめしません。

 

30代で婚活に成功した女性が結婚に結びついた婚活方法4つとは?

2020-11-18

まとめ

 彼氏に飽きたかも!飽きた時のサインと対処法のポイントまとめ!

  • 彼氏に飽きたときのサインは、デートがめんどうになる、スキンシップしたくなくなる、メールがめんどうに感じる、彼と会話中のリアクションがめんどくさくなるなど。
  • 彼氏が彼女に飽きたときのサインは、彼女よりも友人や仕事を優先するようになる、彼女にそっけなくなる、嘘をつくようになる、スキンシップをしてこなくなる、メールや連絡が遅くなったり、頻度が減るなど。
  • 単純に、「いつも定番のデートコースで飽きた」「なれ合いが出てきて新鮮味がなくなった」というだけではなく、彼の欠点が見えてきて嫌いなったり、価値観のズレも感じてきた場合、別れることで気持ちが楽になることも。
  • ただマンネリ化してきただけで、交際をつづけたい場合、デートコースを変えてみたり、彼と新しいことにチャレンジしてみる、あえて会う回数を減らしてみる、彼以外の友人などと遊んでリフレッシュしてみるのもおすすめ。
  • 恋愛はいつでも別れることができるが、結婚は飽きたからすぐ別れるというわけにはいかない。少しでも「この人、なんかちょっと違うかも・・」と感じた場合は、違和感を無視して結婚すると、将来の後悔につながることも。

 

 

はじめは誰でも自分を良く見せたいと思うので、彼女の前で背伸びしてみたり、かっこつけていても、時間がたつにつれて、メッキは剥がれおちてくることもあります 笑。

 

今、彼に対して感じている気持ちが、本来の彼に対する本当の感情かもしれません。

 

いつでも自分の気持ちに素直でいることがいちばん。

 

世の中、彼以外にもたくさんのすてきな男性がいます。彼よりも、もっとあなたと相性がぴったりあう男性と出会えるかもしれませんよ!