婚活が不安で眠れない・・という30代の女性必見!婚活を成婚させる秘訣とは?

こんにちは、としみです。

 

現在アラフォー、仕事一筋の寂しい独身です 笑。

30代になってくると、

 

「本当に結婚できるのだろうか・・・」

「一生、結婚できないかも」

 

そんな風に焦りを感じはじめる人は多いんじゃないでしょうか。

 

過去の私も、そんな焦りから手あたり次第、いろんな婚活イベントに参加していた時期があります。なかには不安で夜も眠れない・・・といった女性もいるかもしれません。

 

そこで今回は、30代で婚活をスタートさせ、見事結婚に至った女性たちの成功のコツから、婚活中に抱えていた彼女達のリアルな悩みまで紹介していきたいと思います。

 

成婚された女性のリアルな成功体験を知ることで、あなたの婚活を成功させるためのヒントが得られるはず!

 

30代での婚活はけして遅くない。どれだけ行動したかがポイント

30代の独身女性は、よく「何か問題があるんじゃないのか?」みたいな世間のイメージがありますよね。

 

でも、じつは30代での婚活はけして珍しいことではなく、むしろ普通のことなんです。30代で成婚に至った100人の女性へ当サイト独自にアンケートした結果、以下のような声を多くいただきました。

 

36歳でご成婚女性
いまは30代での結婚が当たり前なので、出会いの場をどんどん作るのはいいことだと思います。前半でも後半でも関係ないと思います。

32歳でご成婚女性
もっと早いうちから行動しておけば良かったと思うけど、30代後半でも結婚したいと思えば前向きに頑張ればいいご縁があると思います。

31歳でご成婚女性
30代女性が婚活することに対しては、普通のことに感じる。なぜなら周りの同年代の女性も婚活している人が多かったから。30代後半女性の婚活に対しては、時間の猶予がない感じを受ける。

 

30代で婚活を始め、ご成婚された女性たちの婚活期間・ご成婚年齢

ご結婚された30代女性100人への当サイト独自のアンケート調査の結果、「半年以上~1年未満」の婚活期間を経てご結婚された女性がいちばん多かったです。

 

37歳
皆が言う程、30代だからといって婚活が厳しいわけではないと知りました。やる気があればいつでもできるものだと感じました。
34歳
長期的に婚活する体力はなかった為、一ヶ月だけと決めていた。なかなか良い人に会えず後半は不安だった。
31歳
結婚を決めるのにあと数年かかるのではないかと思ったこともあった

30代から婚活を始めた女性の過半数が、結婚に至るまでに何かしらの不安を抱えつつも、それを乗り越え無事にゴールインされていました。

 

どうやって相手を見つけたらいいの?成婚した女性の婚活手段とは?

当サイトのアンケート結果では以下のような結果になりました。

 

ご成婚に至った婚活方法~30代~40代100人の女性の回答
  1. 知人の紹介や趣味つながりなど自ら結んだご縁
  2. マッチングアプリサービスの利用
  3. 婚活パーティー・イベントへの参加
  4. 結婚相談所や婚活サイトの利用

 

30歳でご成婚
両親の知り合いが、お見合いを紹介してくれました 
31歳でご成婚
実は利用していたサービスでは見つからず、Facebookで声をかけてきた元知り合いの人がいて、そこから恋愛結婚に至りました。
32歳でご成婚
スポーツのサークルに入り、共通の趣味の方と打ち上げで仲良くなりました。
33歳でご成婚
マッチングアプリのペアーズ、ウィズ、タップルなどを理想。また婚活パーティも何度か参加した。

30代で婚活に成功された女性たちが婚活中に感じていた不安や悩みとは?

当サイト独自調査の結果、30代でご成婚に至った女性の90%以上が、婚活中に不安や悩みがあったと回答しています。

 

34歳
紹介サービスで本当に見つかるのかが不安でした。正直あまり気乗りがしませんでした。
31歳
私のことを気に入ってくれる男性は現れてくれるのか不安でした。
32歳
婚活中常に不安だったのは「30代」という年齢。婚活市場では、どうしても20代の女性が人気なので、30代というだけで大きなハンデを抱えているようで不安でした。 
34歳
このまま結婚できなかったら将来どうなるんだろうと不安でした。また友人達が結婚していくのを素直に祝えず苦しかったです。
32歳
子供を産みたいと思っていたので結婚できなかったらどうしようとずっと不安でした。

 

何度も婚活パーティーに参加しても、なかなか理想の相手に出会えなかったときや、お見合いしても失敗続きだったとき、

 

「いつまでこれが続くんだろう・・・」と多くの女性が辛く苦痛だったと述べています。

 

としみ
私も婚活パーティーで気になっていた男性たちが、20代の若い女性ばかり狙っていることが多かったので自分自身に自信をなくしてしまうことがよくありました

 

30代でご成婚された女性たちが、婚活が厳しいと特に感じた時とは?

そして、30代で成婚された女性の83%が、婚活が厳しいと感じたことがあると回答しています。

 

  • いくらコンパやお見合いパーティーに行ってもなかなか良い出会いが無かったり、良いなと思ってる人は別の友人を気に入ったりで、うまくいかない事に苛立ったりしていました。(30歳で成婚女性)
  • 何度か続けてお見合いを断られてしまうことがあり、もう自分と結婚してくれる男性はいないのではないかと婚活の厳しさを感じました。(31歳)
  • 男性はやはり若い女性にばかり目が行くので、30を超えた女性にチャンスは少ないと感じた時にあきらめ気分になりました。
  • 20代と30代がいたら男性は20代を選ぶし、30代も33歳過ぎたあたりから扱いがおばさん扱いに変わるので。
  • 連絡を取り合っていたのに、急に連絡が来なくなる人がいました。そんなときは理由がわからずどうして?という気持ちからつらくなりました。(31歳)
  • 30代という年齢だけでお見合いを断られたり、お見合いする相手が年上すぎたりしたから。30代の婚活は思い通りにいかないことばかりだと思った。
  • どんなにたくさん人に会っても、結婚したいと思える人となかなか出会えなく辛くなった。
  • 思ったような人に出会えない婚活パーティーに当たったときは時間を無駄にした感じを受けてました。(35歳)

 

としみ
一方、婚活を厳しいと感じなかった女性たちの意見はこちらです。

 

33歳
ダメだったらやり直せば良いと思ってはいたので特に不安はなかった。
32歳
期間も短かかったのでマイナス要素はなく楽しめた

30代で婚活を成功させた女性たちが、婚活で努力・意識していたこと

としみ
ご成婚された女性たちが、婚活で意識していたことは大きく5つに分けられます。

出会いの機会を増やす

  • 何度も何度も婚活パーティーに参加したこと
  • 婚活パーティーや、飲み会、友達の結婚式の二次会など、とりあえず見た目を気合いいれて、頑張りました
  • あまり男性と関わる事なく生きていましたが、半年の期限を設けて、その間は積極的に、気乗りしなくても男性と会う様にしていました。

積極的に相手と話す

  • 相手の考え方や気持ちをもっと知りたいと思い、不快感を与えない程度に積極的に質問をこちらから投げかけた。
  • メッセージやLINEのやりとりを頻繁にする。会話が続くようにたくさん質問をするよう心がけた。(31歳)
  • 恥ずかしいと思わずに、自分から連絡をしたり食事などに誘ったりしたことがよかったと思います。(31歳)

自分らしく

  • 良く見せようと頑張ったり、言いにくい事を我慢したりせず、自然体で自分らしくコミュニケーションをとるようにした
  • 婚活、と意識し過ぎないことです。婚活婚活というだけの頭になってしまうと全く自分らしくいられません。
  • なるべく等身大の自分を出すようにしました。

結婚の意思が高い人を見極める

  • 今までならばお付き合いする時に結婚のことなど話さなかったが、お付き合いをする前に結婚が前提だと意識統一した。
  • 以前付き合っていた方(出会いはアプリ)は、まだ結婚は考えていない方だったので、きちんと自分の将来を考えている相手を探すよう意識しました。

見た目を意識した

  • 自分磨きとして色々習い事をしたり、友人のコンパのお誘いにマメに行ったりして出会いを逃さない様にしていました。
  • 容姿を磨くことや、日常や仕事先でも女子力を意識した。(30歳)
  • 見た目の改善。メイクレッスンに通い、プロフィール写真と同じレベルまでのメイクができるようにした。(34歳)
  • マナー教室やメイクレッスンなど女子力がアップできるような講座には積極的に参加しました。

したたかに行動

  • 彼が喜ぶように毎日おいしいご飯を作った。なるべく自分の家族(両親)の愚痴をこぼさないようにつとめた。
  • 家庭的をアピール
  • 連絡する頻度や、彼の家に行くタイミングなどは、彼の友人から、情報を上手く仕入れる事が出来たと思う。
  • お弁当を作る等、お金がかからない人だと印象づけました。
  • 相手の話の腰をおらず、気持ちよく話しをしてもらえるように心がけた。
  • 相手の自己紹介や条件を見極めました。

相手への気遣い

  • 私が成婚につながるよう意識したのは、「お相手への感謝を忘れない」ということ。正直、お見合いの席に「えっ?!」と驚くような外見の男性が来られることもありました。でも、その方は忙しい中、貴重なプライベート時間を削って会いに来てくれているから。
  • 男性の話に興味を持って、よく聞いてあげたり、食事を奢ってもらった時はお礼の言葉を伝えるようにしていました。
  • 結婚だけでなく新しい人と出会うことに価値があるので、どんな人とも出会えたことに感謝して向き合った

相手への条件や理想を下げた

  • 相手を受け入れる努力をしたこと。(32歳)
  • 独身時代が長いと自分の譲れない物事が増えたりするので、まずは相手に合わせれるのかを考えた。自分の欲を抑えて良いことと譲れないものを判別した。(31)
  • 結婚相手に求める条件をアップデートし続け、自分の中で譲れない条件というしっかりした軸を持つ(33歳)

見た目に左右されず中身を重視

  • 相手の見た目や雰囲気に流されないで選ぶこと。一緒にいて疲れない人に自分がなることを意識しました。(32歳)
  • この先何十年と一緒にいても、疲れずに付き合える相手かどうかを意識しました。(36歳)
  • 一緒に生活ができる人かというのを意識していました。食の好み、生活リズム、家事や仕事に対する考え方などを重視していました。(35歳)

成婚された30代女性が、結婚につながったと感じている成功ポイントとは?

 

趣味や条件がマッチした

31歳
お互いの条件がうまくマッチしたことです。性格や趣味が合いました。
30歳
職業と年が近いことと、趣味があったことです。  
34歳
相手の職業や学歴、収入がわかることが大きな理由です。(ツヴァイ利用)
32歳
相手と好きな映画が同じだったり、電話で話して波長が何となく合った点

 

結婚を急いでいる人同士

34歳
最初から結婚を視野に入れている相手を見つけたことだと思います。
32歳
彼の結婚に対する意識が高く、結婚願望も強かったので、実家の家族の問題などで悩んでいたこともあり、なかなか結婚への一歩を踏み出せなかった私の背中を押した。
32歳
お互いいい年だしということがあり最初から結婚前提の付き合いだった
38歳
結婚を希望する異性にたくさん出会えたことです。 

相手への条件を減らした・理想を考え直した

38歳
決して諦めなかったことと、一度自分の理想を捨てて、お見合いなどでいろいろな方に会っていく中で、再度理想を考えたことです
31歳
自分を客観視し、「身の丈に合った条件」を設定することが大切だと感じました。 
33歳
自分の市場価値を理解し、高望みしすぎなかったから

理想の相手・希望にあった人と出会えた

40歳
運とタイミング、プラスちょっとした相性。
31歳
理想の相手に巡り会えたことです。

第一印象の直観や価値観を重視

32歳
私は3回目くらいの婚活パーティーだったのですが、一目見て懐かしいような感じがありその直感を信じました。それまではマッチングしても気が乗らずすぐ会わなくなったりしていました。 
34歳
第一印象。あと遠距離だったので連絡をこまめにしてお互いが合うかを確かめていけたこと。
30歳
価値観が似ていて一緒にいて楽だったから。

成婚された女性たちの31%が婚活が不安で眠れない時期があった

 

としみ
婚活を成功された女性でも、31%の女性が不安で眠れない時期があったと回答。

 

34歳
あまりにマッチングしないのでイベントに出向くのが嫌になり憂鬱な気分になっていた時がありました。
37歳
35歳の時に、当時結婚したいと思っていた人から結婚できないと振られた時は、人生どん底だと絶望して眠れないこともあった。
31歳
上手くいかないときには「自分の何がダメなんだろう?」と不安で眠れませんでした。自分に自信がなくて結婚に至るまでの未来を創造することが無理だったんです。
33歳
このまま1人暮らしのアパートで年老いて孤独死したらどうしようと思う夜がありました。そういう時はとにかく不安本を和らげる本、スピリチュアル系、精神世界の本、心理系の本を読み漁って気持ちを鎮めました。
32歳
何十人もの人とお見合いをし良いなという感情すら抱けないという状況が続いたときに、終わりが見えない婚活に大変不安を感じた。

 

としみ
一方で、不眠とは無縁だった女性も多くいました。

 

31歳
仕事の疲れの方が勝っていたので、眠れなくなることはなかったです。
31歳
婚活に行き詰まった時は趣味の時間を増やすなどしてリフレッシュするようにしていた為不安で眠れないということにはならなかった。
33歳
結婚に対する諦めもあったので、このまま独身でも仕方ないかという開き直りもあり、眠れないほど不安になることはありませんでした。
35歳
無理してまでも結婚しなくてはいけないとは思っていなかったので。
37歳
睡眠不足はお肌の敵と知っていましたので嫌な事は忘れる様にして眠りました

30代でご成婚された女性から30代婚活女性へのメッセージ

としみ
30代での婚活を乗り越えた女性たちに「30代での婚活」に対して感じている生の声を紹介していきます。

 

  • 30代で女性が婚活することについては普通の行動だと思います。男性は若い女性が好きなようですが、30代後半でもそのような男性は相手にせず、自分の思う通りに活動したらよいと思います。(38歳)
  • 年齢は関係ないと言いますが、やはり結婚して、子供を産むとなると早くしないと、体力的にも精神的にも子育ては大変になる。(36歳)
  • いいと思います。20代の時よりは落ち着いた判断ができると思います。30代後半の女性の婚活は積極性がものをいいます。諦めず、腐らず婚活を続けて下さい。(37歳)
  • 今は晩婚の時代なので30代での婚活については何も思いません。ただ世間一般的に30代で独身って理由があるんだろうなという目で見られてしまうところもあるのでどんなに素敵な人でもまずマイナススタートであるのは残念です。(31歳)
  • 仕事でもキャリアを積んでいるし、一番脂ののった良い時期だと思う(34歳)
  • いまは30代での結婚が当たり前なので、出会いの場をどんどん作るのはいいことだと思います。前半でも後半でも関係ないと思います。(36歳)
  • もっと早いうちから行動しておけば良かったと思う。30代後半でも成婚するときはするし,何事もタイミングが1番大切だと思う。(32歳)
  • 何歳になってもパートナーを探すのは悪いことではないし、活動すればいいと思います。年齢で人を判断する人は、残念な人に感じます。(35歳)

30代で婚活に成功した女性が結婚に結びついた婚活方法4つとは?

2020-11-18

以上、婚活が不安で眠れない・・という30代の女性必見!婚活を成婚させる秘訣でした。

としみ
これらのことから、30代での婚活は今や当たり前のことといえます。けして遅すぎるわけではないということ。積極的に出会いの機会を増やせば結婚のチャンスは普通にあるんです。

 

運よくタイミングに恵まれ数回の婚活で結婚に至った女性もいれば、2年以上婚活して成婚に繋がった人・・・人それぞれですが、成婚に至った女性に共通していることは、出会いの機会を増やし、前向きに行動していた点にあると思います。

 

前向きに「いつか必ず相性のいい相手に出会える」と信じ、行動しつづけていれば、あなたにふさわしいご縁がきっと訪れると思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。