オーガニックの納豆で健康に!あづま納豆の魅力について

さまざまなオーガニック食品が店頭でみられるようになってきましたね。

 

安心安全なそんなオーガニック食品に興味のある女性も多いんじゃないでしょうか。

 

今回は、健康・美容ともにおすすめなオーガニック納豆についてご紹介したいと思います。

 

オーガニック納豆の魅力を知ることで、よりこれまでの納豆に対する意識が変わってくるかもしれませんよ。

オーガニックの納豆とは?普通の納豆との違いについて

オーガニックの納豆とは、有機栽培によって育てられた大豆を使用して作られた納豆のことを指します。

 

普通の納豆とくらべると、納豆の原料である大豆に違いがあります。

 

一般的な納豆は、化学肥料化学農薬を使用して育てられているケースが多くあります。

 

日本の大豆生産量は非常に低く、そのほとんどがアメリカから輸入された遺伝子組み換えの大豆です。

 

日本人が好む納豆や醤油、味噌、豆腐を含めた大豆食品は、遺伝子組み換え表示がされていません。

 

それは国が決めた表示制度に表示義務がないため。そのため、原料の大豆が科学的に育てられていることを私たち消費者は気づきにくくなっています。

 

一方オーガニック納豆は、大豆や土壌に化学肥料や化学農薬、遺伝子組み換えを一切使用せずに育てられた大豆を使用して作られています。

オーガニックと有機の違いとは?知っておきたい正しい知識!

2020-04-27

オーガニックの納豆のあづまとは?

あずまのオーガニック納豆は、有機栽培大豆を使用した環境にやさしく健康に良い納豆として、多くの健康マニアやオーガニック志向の方から支持されています。

 

あずま食品は、アメリカのオーガニック市場に着目し、業界で初めて有機栽培農場と契約し、有機納豆の取り組みをはじめました。

 

改良をつづけながら有機納豆を販売しているオーガニック納豆のパイオニアとして持続可能な社会に貢献しています。

あづまのオーガニック納豆の魅力その1 有機栽培で育てられた大豆を使用

有機栽培大豆とは、

  • 2年以上有機肥料で土づくり
  • 化学農薬・化学肥料は未使用
  • 遺伝子組み換えではない

これらの大豆のことをいいます。

 

オーガニック納豆の特徴として、原料の大豆の育て方は気になるところですよね。

 

多くの大豆は遺伝子組み換えによって作られているというお話をしましたが、あずまのオーガニック納豆は遺伝子組み換えをしていません。

 

大豆を育てる土も化学肥料農薬を使っていない土を使用しており、自然本来の恵みを活かした農法が用いられています。

あづまのオーガニック納豆の魅力 その2 安心の有機JASマーク

商品にオーガニック・有機栽培と表示するためには、農林水産省が提示している基準に合格しないと許可がでません。

 

その商品にJASマークをつけるためには、さらにさまざまな要件を満たさなければなりません。

 

登録認証機関が検証し、認証された事業者のみJASマークを使用することができます。

 

化学物質に頼らず、自然の恵みで生産された食品のみにこのマークの表示許可がでます。

 

つまり、あずまのオーガニック納豆は、化学農薬や化学肥料を使用しないだけでなく、栽培、選別、輸送、保管、加工のすべての工程において有機認証されている安心安全な納豆なのです。

あづまのオーガニック納豆の魅力 その3 食べやすいサイズ、さっぱりとした後味

納豆は粒のちがいでも食感が異なり、好みが分かれやすい食品です。

 

あずまのオーガニック納豆は食べやすい小粒サイズであり、多くの方が好むサイズであることも特徴です。

 

小粒納豆はご飯の米粒と近い大きさから、混ぜやすく食べやすいと近年人気になっています。

 

また、あずまのオーガニック納豆は普通の納豆と同様に粘りもあります。

 

1つ違うのが、食べたあとの後味がすっきりとしていること。そのため、1度食べるともう一度購入するリピーターが多いのです。

 

全体的にあっさりしているので、納豆が苦手な方やお子様からも食べやすいと好評価です。

 

大豆本来の味もおいしいと評判です。市販の納豆と比べてみるといいかもしれませんね。

 

さらに、納豆のたれやからしは化学調味料・保存料・着色料を使用していない無添加のものになっています。

 

やさしい味つけも人気のひとつとなっています。

あづまのオーガニック納豆の魅力 その4 お手頃な価格

オーガニック食品は高いイメージを持っている方も多いかと思います。

 

実際、普通の食品と比べて丁寧に手間をかけて育てており、生産者も限られているため少し高い商品がほとんどです。

 

しかし、あずまのオーガニック納豆は3パック110円~140円とリーズナブルな価格で購入可能です。

 

オーガニック食品を始めてみようと思っている方には、始めやすい価格ですね。

 

販売場所はさまざまですが、最近はコストコの人気・定番商品のひとつにもなっています。

あづまのオーガニック納豆の魅力 その5 体も健康、自然も健康

普段スーパーなどで手にする食材や食品はどれだけ化学物質が使用されているか気になったことはありますか?

 

その化学物質が、私たちの健康に被害をもたらしているということが、注目されてきています。

 

多くの食材は残留農薬が付着しています。その食材を毎日口にしているのです。

 

また、化学肥料や農薬・殺虫剤を使用することでその食材だけでなく農家の方々や自然にも被害を与えています。

 

しかしオーガニック食品は、化学肥料農薬を一切使用せずに育てられ生産されているので、健康や自然への被害もありません。

 

どちらの商品が自分にも環境にもよいのか考えたとき、こたえはひとつです。

 

ひとりひとりがなにを選ぶかによって、私たちの環境や将来の地球にも変化が起きてくるかもしれません。

30代女性こそ、味噌のメリットがいっぱい!栄養や美容効果を総まとめ

2020-05-19

オーガニックの納豆とは?あづま納豆の魅力のポイントまとめ!

  • オーガニックの納豆とは、有機栽培で育てられた大豆を使用
  • あづま納豆は、安心安全のJASマークつき、食べやすい味わいと手頃な値段。

 

毎日食べる納豆だからこそ、健康や美容・環境によいオーガニック納豆に変えてみてはいかがでしょうか。