オーガニックシャンプーとは?ドラッグストアのおすすめ5選!

最近、オーガニックシャンプーを使う方が増え、芸能人も使っていて注目されてきています。

 

そんなオーガニックシャンプーに興味を持っている方に、オーガニックシャンプーを選ぶ時に気をつけたい点とドラッグストアでコスパがいいもの5つを紹介していきたいと思います。

 

この記事を読むことによって、なぜオーガニックシャンプーが身体にいいといわれているのか、ほかのシャンプーとの違いやメリットなども知ることができますよ。あなたに合ったシャンプー選びの参考にしてください。

健康的な髪の毛を保つために知っておきたいこと

日本女性の美しさの象徴ともいえるキラリと輝く黒い髪。いつまでもツヤのある美しい髪を保ちたいですよね。

 

ところが、多くのひとが「髪の毛が抜けて薄くなってきた」「白髪が増えてきた」など髪の毛のトラブルに悩まされています。

 

中国古来の医学書には「髪の毛は血液の余ったものでできている」という記述があります。

 

食べたものが消化され身体や血液が作られ、その血液の余ったもので髪の毛ができてくる様子を一言で表現されています。

 

血液が作られていく過程で、なにかの原因により血液の余りがうまく作られない場合、薄毛や白髪など髪の毛のさまざまなトラブルを引き起こしてしまうのです。

 

薄毛や白髪にならないため、また、美しい髪の毛を保つためには腎臓が健康であることがもっとも重要です。

 

薄毛や白髪は内臓機能の低下のあらわれでもあると考えられるため、髪の毛に元気がないときは、バランスのとれた栄養や十分な睡眠など生活習慣を見直して改善しましょう。

 

健康な髪の毛を保つためには内臓機能を正常に働かせることが最も大切ですが、シャンプーなど髪の毛のお手入れもとても重要です。

オーガニックシャンプーの意味とは?

オーガニックシャンプーとは、有機栽培された植物エキスを使用したシャンプーのことです。

 

有機栽培とは化学肥料や農薬は使わずに、生ゴミや畜糞など有機物の堆肥を使った方法です。農薬を使わないため健康によいだけでなく、生ゴミなどの有機物が土に還り、再び植物が芽を出すという環境にも配慮した栽培方法です。

 

健康的な髪の毛を保つためには、頭皮が健康である必要があります。そのためには、シャンプーは弱酸性で植物性のものがもっとも人間の身体に適していて、オーガニックシャンプーはアミノ酸と有機栽培された植物が含まれているため身体にやさしいシャンプーといえます。

 

オーガニックシャンプーは、オーガニックの認定を受けた成分を使ったものをいいますが、成分率については、日本は欧米のような厳しい審査基準が決められていません。

 

どんな成分がどれくらい入っているかが選ぶ際の判断基準として重要になります。また、欧米のオーガニックシャンプー = より品質の優れているとは限りません。シャンプーを選ぶ際にもっとも重要なことは、使う人に適しているかどうかという点です。

 

また、ボタニカルシャンプーと呼ばれるシャンプーがありますが、これは植物性成分を使ったシャンプーのことで、有機栽培ではないことがオーガニックシャンプーとは違う点になります。

オーガニックシャンプーのメリット、デメリットを紹介

オーガニックシャンプーは頭皮や髪の毛に優しいため、頭皮が乾燥してフケやかゆみがある方や髪の毛のツヤがなくなってきた、カラーなどで髪の毛が傷んでしまった、頭の匂いが気になるひとにおすすめ。

 

小さなお子様には頭皮や髪の毛に優しいシャンプーを使いたいと考えている方にもおススメです。

 

気になる点としては、やや値段が高いことがあげられます。オーガニックシャンプーにはさまざまな種類のものがあるので、できるだけコスパのよいものを選ぶようにしましょう。

 

また、泡立ちがよくないことと、洗った後のスッキリ感があまり感じられないために馴染めないという方もなかにはいます。

 

これは石油系シャンプーと異なり刺激性が少ないためなので、頭皮や髪の毛のためにはスッキリする必要はないと思うことですぐに慣れてきます。

ドラッグストアおすすめシャンプー1 HANA ORGANIC リセットシャンプー

出典:www.amazon.co.jp

髪に水分を補給しツヤとハリを与えるクランベリー種子油と、洗うたびに髪にボリューム感を与えるチンピエキスという2つの植物成分の配合によりダメージ毛を修復。

 

紫外線などの生活環境のストレスや毛染めなどの薬剤ストレスなど、あらゆる頭皮ダメージに対応できるアレルギーやかゆみをおさえるコンフリー葉エキス入り。

 

太くハリのある髪の成長をうながす人参根エキス、ダメージを癒すどくだみや頭皮のめぐりによいセンブリをブレンドした和漢植物ハーブを配合。

 

砂糖大根由来の特殊なオリゴ糖の美肌菌を優勢にするはたらきで、ダメージが起こりにくい頭皮に育て頭皮を強くするバイオエコリア、女性らしい香りでリラックス効果のあるゼラニウム、ラベンダー、ネロリ、クラリセージ、イランイランを配合。

¥ 3,700円。15%オフ 定期便特別価格3145円+送料600円(税別)

 

30日間返品保証の定期コースもあります。

ドラッグストアおすすめシャンプー2 Haru 黒髪スカルプ

出典:www.amazon.co.jp

シリコンや合成ポリマーなど「10の無添加」、100%天然由来、ワカメエキスやヘマチンがたっぷりと配合され頭皮の角質層まで浸透。

 

柑橘系の香りで泡立ちがよく保湿成分がたっぷり入っているため、リンスやコンディショナー不要。

 

ハリ・コシ・ボリュームにキャピキシルを配合。

 

400ml入¥ 3,600(税抜) +¥360(消費税)。

20%オフ、送料無料の定期コースもあります。

ドラッグストアおすすめシャンプー3  ALLNA ORGANIC シャンプー

出典:www.amazon.co.jp

コカミドプロピルベタインにスルホン酸をブレンドした、弱すぎず適切な洗浄力で指通りのいいサラサラ髪に。

 

サロン専用販売品の品質で優しい使い心地のアミノ酸系オーガニックシャンプー。

500ml ¥ 2,037(税込)

オーガニックの石鹸の魅力とその効果とは?口コミも紹介!

2020-06-04

ドラッグストアおすすめシャンプー4 さくらの森

出典:www.amazon.co.jp

南阿蘇のオーガニックハーブウォーターを使用し、天然由来成分100%。ノンシリコンアミノ酸系シャンプー。

 

38種類のオーガニック成分配合。

 

300ml入 シャンプー&コンディショナーセット価格7,000円 (税別)

ドラッグストアおすすめシャンプー5 ハーバルリーフ オーガニックシャンプー

出典:www.amazon.co.jp

10代のころの髪質を取り戻したい、あなた本来の美しさを。

 

ボタニカルエキスを32種類配合。

 

シャンプー、コンディショナーセット 300ml ¥ 4980(税抜)

髪質改善したい人必見!ヘアビューザーを実際に使用した感想と口コミ紹介

2020-04-26

オーガニックシャンプーとは?ドラッグストアのおすすめ5選のまとめ

  • 食べたものが消化され身体や血液が作られ、その血液の余ったもので髪の毛ができているが何かの原因で血液の余りが作られない場合、ハゲや白髪などのトラブルを引き起こす。
  • 健康な髪の毛を保つためにはシャンプーなど髪の毛のお手入れも重要。オーガニックシャンプーを選ぶ時に気をつけたい点とドラッグストアでコスパがいいもの5選! としてご紹介。
  • オーガニックシャンプーとは、有機栽培された植物エキスを使用したシャンプーのこと。有機栽培とは化学肥料や農薬は使わず生ゴミや畜糞など有機物の堆肥を使った方法。
  • 健康的な髪の毛を保つためにはシャンプーは弱酸性で植物性のものが適しており、オーガニックシャンプーは身体に優しいシャンプー。シャンプーを選ぶ際に重要なことは、使う人に適しているかどうかという点。
  • オーガニックシャンプーは、頭皮が乾燥してフケやかゆみがある方などにおススメ。ただし、ややお値段が高い。泡立ちが良くない。洗った後のスッキリ感があまり感じられない。

おすすめなオーガニックシャンプーは、

  • おすすめシャンプー1   HANA ORGANIC リセットシャンプー
  • おすすめシャンプー2   Haru 黒髪スカルプ
  • おすすめシャンプー3   ALLNA ORGANIC シャンプー
  • おすすめシャンプー4   さくらの森
  • おすすめシャンプー5   ハーバルリーフ オーガニックシャンプー

の5商品です。

 

私は学生のときに、髪の毛に関わる本を読んだことがあり、その時自然タイプのシャンプーの存在を知りました。

それ以来、シャンプーはできるだけ自然タイプのものを選ぶようにしています。健康にも気をつけなければと思い、身体のケアにも心がけています。おかげさまで今のところ髪の毛は無事です 笑

 

今回オーガニックシャンプーをご紹介しましたが、自分に合ったシャンプーを使っていると人に会う時にも自信が持てるようになります。大切なことは、あなたに合ったシャンプーを選んで使うことです。