オーガニックのチーズの種類から栄養~30代女性こそメリットいっぱい!

人類がつくった最も古い食品ともいわれる「チーズ」。

 

最近、その豊かな味わいとすばらしい栄養効果が注目を浴び、とくに健康志向の女性のあいだでブームが再燃しています。

 

でも、チーズって種類も多いし、いったい何を選んだらよいかむずかしそうですよね。

 

今回は、チーズの種類から栄養、そして今おススメしたいオーガニックチーズまで、カラダにうれしい情報を総まとめにしてお届けします。

 

これを見れば、きっとあなたの求めるチーズが見つかるはず。それでは、数千年の歴史あるチーズの驚きの世界へ、あなたを誘いましょう!

オーガニックのチーズとは?普通のチーズとの違いについて

「オーガニック・チーズ」とは、オーガニック飼育された家畜(ウシ・ヒツジ・ヤギ)のミルクからつくられたチーズで、各国のオーガニック認証を受けたものをいいます。

 

オーガニック飼育では、農薬や化学肥料をつかわない牧場でのびのびと放牧されており、ウシたちはストレスなく育てられています。

 

だから、動物愛護や環境維持の視点でも、オーガニックは広い支持を集めているんですね。

 

こうしてできたグラスフェッド(放牧飼育)ともよばれるミルクは、臭みが少なく、黄色みの強いおいしいチーズへと姿を変えます。

 

また、製造過程においても、加える塩などは認証を受けたものしか用いず、よけいな添加物を入れることも許されません。このようにして、農薬や化学肥料を用いない地球にもカラダにもやさしいオーガニックチーズが誕生します。せっかくなら、オーガニックのものを選びたいですね。

 

最近では、わずかながら国産のオーガニックチーズもつくられはじめてはいますが、日本で手に入れられるのは、イタリアやフランス・スペイン・イギリスなどヨーロッパ産がほとんど。

 

輸入されたオーガニックチーズは、原産国の認証がついていますので、それぞれの認証マークをチェックしてみてください。

  • 日本(有機JASマーク)
  • EU(ユーロリーフマーク)
  • イギリス(Soil Associationマーク)
  • アメリカ(USDAマーク)

オーガニックと有機の違いとは?知っておきたい正しい知識!

2020-04-27

チーズの栄養やうれしい美容効果を紹介!

チーズには健康や美容によい成分がいっぱい!

 

なんといっても、ミルクを凝縮してつくられたチーズは栄養がギュッとつまっています。

 

しかもミルクにはないうれしい効果もたくさんあるんです。

 

ここでは、そんなチーズのすごいパワーをご紹介しましょう。

チーズの魅力その1 タンパク質

カラダづくりや代謝に必要なタンパク質がとても豊富。しかも、熟成期間に酵素のはたらきで低分子のペプチドやアミノ酸にまで分解されているので、ミルクより消化吸収しやすくなっています。美肌、美髪、バストアップなどアンチエイジングにも欠かせません。

 

30代の女性にこそ、積極的にとってほしい食べ物といえますね。

チーズの魅力その2 脂質

脂肪のとりすぎは心配ですが、チーズの乳脂肪はパルチミン酸などの消化しやすい脂肪酸からなる燃焼型の脂肪です。

 

乳酸菌のリパーゼ(脂肪分解酵素)の働きで遊離脂肪酸にまで分解されているので、消化吸収がよくおなかにやさしいといえます。

チーズの魅力その3 ビタミン

美肌づくりに欠かせないビタミンA、代謝を高めダイエットや成人病予防に効果のあるビタミンB₂が豊富。とくにビタミンB₂は日本人が不足しやすいので、供給源としてチーズはおススメ。

 

チーズの魅力その4 カルシウム

歯や骨づくりに必要で、イライラ防止効果もあるカルシウムが豊富に含まれています。しかも、チーズには小腸でのカルシウム吸収をたすけるたんぱく質・カゼインやビタミンDが多く、小魚などのカルシウムに比べて吸収力が約2倍と高いのが特徴です。

 

チーズのその他のメリット

牛乳ではおなかを下しやすいという乳糖不耐症の人でも、チーズの乳糖は牛乳の1/4〜1/5と少ないため、比較的安心して食べることができます。乳酸菌の整腸作用もダイエットにうれしい効果です。

 

健康や美容に効果抜群のチーズですが、「太るんじゃないの?」という声もありますね。

 

でも、チーズに多く含まれるカルシウムは、脂肪代謝を盛んにすることがわかっていて、適度にとりいれるとダイエットのつよい味方になるんです。

 

とはいえ、くれぐれも食べ過ぎには注意しましょう。

オーガニック牛乳の魅力~身近なスーパーのおすすめ有機牛乳

2020-05-05

ヴィアザビオのオーガニック チーズとは?

ヴィアザビオ(Via the BIO)

VIA THE BIOは ヨーロッパから良質なチーズを直輸入している専門店です。

 

ランスの豊かな食文化の中で育まれた、ワインと相性のよい多彩なチーズ、

 

イタリアの南北に広がる風土の違いから生まれた個性をもつチーズ。

 

そんな生産者の顔の見える高品質なオーガニックにこだわったチーズをセレクトし、日本にそのよさを届けています。

 

VIA THE BIOさんは、全国で催事をおこなっているほか、新型コロナの影響で外出がむずかしくなった近隣の方への宅配など、様々な活動を通してオーガニックチーズのよさを広めています。

 

毎月空輸で取り寄せている希少でフレッシュなチーズは、本物を知るユーザーのみなさまからの高い支持を得ています。健康志向が高まる今、ますます注目をあつめています。

チーズってどんな種類があるの?

「プロセスチーズ」と「ナチュラルチーズ」

チーズは、次の2つにわけられます。ミルクを発酵熟成させてつくられる「ナチュラルチーズ」と、そのナチュラルチーズを溶かして乳化剤を加えた「プロセスチーズ」です。

 

「プロセスチーズ」は加熱溶融しているので乳酸菌は死滅し発酵がとまることから、長期保存が可能となります。

「ナチュラルチーズ」7種類

ナチュラルチーズは、外観や硬さによって、一般的に次のように分類されます。

 

◇フレッシュタイプ 熟成させずに作りたての風味を楽しむチーズ

代表的なものに、モッツァレラ、カッテージ、リコッタ

 

◇白カビタイプ 白カビを植えつけて乳酸菌と共に熟成させるチーズ

代表的なものに、カマンベール、ブリー、バラカ

 

◇青カビタイプ(ブルーチーズ) アオカビによって熟成させるチーズ

ゴルゴンゾーラ、ロックフォール、スティルトンが世界3大ブルーチーズと呼ばれます

 

◇セミハードタイプ

殺菌乳を凝乳酵素で固めて水分を除き、乳酸菌の力でゆっくり熟成させる硬いチーズ。

代表的なものに、ゴーダ、マリボー、サムソーなど

 

◇ハードタイプ 長期熟成させて作る硬いタイプのチーズ

代表的なものに、チェダー、エメンタール、エダム、ラクレット、パルミジャーノ・レッジャーノ、コンテ、パルメザンなど

 

◇ウォッシュタイプ チーズ表面を塩水や酒類で洗いながら、内部を熟成させるチーズ

代表的なものに、マロワル、リヴァロ、エポワス、ポン・レヴェックなど

 

◇シェーブルタイプ 山羊乳でつくられたチーズ。

代表的なものに、ヴァランセ、クロタン・ド・シャヴィニョル、サント・モール・ド・トゥレーヌ、バノンなど

 

分類だけでも、こんなにあるなんて驚きですね。

 

さらに、原料や加工法によって細かく分けられ、その種類はなんと1000以上あるといわれています。

長い歴史をもつチーズだからこそのバリエーションです。

想いやり生乳とは?北海道の大地の恵みをたっぷり紹介!

2020-05-20

オーガニックおすすめチーズ ヴィアザビオ社 オーガニックチーズ ブリー・ド・モー AOP ビオ 

大人を満足させる上品な深みのあるチーズです。

 

「チーズの王様」と呼ばれる繊細な逸品で、熟成がすすむにつれ、芯がなくなりトロトロの食感が楽しめます。

 

オーガニックミルク生産者わずか4件からの厳選されたミルクでつくられた希少なチーズ。

 

LA MARINIERE(ラ マリニエール)

(タイプ:白カビ/産地:フランス/ 乳種:牛・無殺菌乳)

約200g 価格 4,050円 (税込)

オーガニックおすすめチーズ ヴィアザビオ社 オーガニックチーズ ゴルゴンゾーラ・ピッカンテDOP

赤ワインと合わせていただくと止まらなくなる世界三大ブルーのゴルゴンゾーラ。

 

ピリッとした刺激とミルクのコクが大人の舌を満足させます。

 

アートのように美しい模様とクセになる香りも極上。本場イタリア北部のロンバルディア州産です。

 

LA MARINIERE(ラ マリニエール)

タイプ:ブルー /産地:イタリア /乳種:牛

約200g 価格 4,266円 (税込)

オーガニックのおすすめチーズ ヴィアザビオ社 オーガニックチーズ タレッジョ DOP ビオ

ウォッシュならではのねっとりとした口当たりと濃厚な味わいで、至極の時を演出してくれます。

 

ピュアなオーガニックミルクで作ったキレイな白色のタレッジョです。

(タイプ:ウォッシュ / 産地:イタリア / 乳種:牛)

 

LA MARINIERE(ラ マリニエール)

約250g 価格 3,931円 (税込)

オーガニックのバターおすすめ絶品5つ紹介!

2020-05-04

オーガニックのチーズの魅力~種類から栄養までポイントまとめ!

  • オーガニックチーズと普通のチーズとの違いは素材にあり
  • 牛乳の10倍といわれる栄養価はダイエットや美容にも効果的
  • 上質なオーガニックチーズをヨーロッパから日本へ
  • ナチュラルチーズ7種とプロセスチーズに分けられる

ここまで、オーガニックチーズについて、いろんな視点からご紹介しました。

 

オーガニックは、品質と安全性の追求だけではありません。地球の環境まるごと守ろうという壮大な想いから生み出されていることに、驚きましたよね。

 

ヒトが太古の昔からつくりだし、人類の健康と幸せを支えてきた「チーズ」。ダイエットや美容にもうれしい成分が豊富だなんて、取り入れないのはもったいないですね。

 

ぜひあなたも、オーガニックチーズの自然の恵みを味わってみてください。きっとこれまでのチーズの概念が変わりますよ。