パパイヤの美容効果とは?30代のアンチエイジング食材にオススメ!

栄養満点と話題のパパイヤですが、皆さんは食べたことがありますか?女性であれば、ニキビに有効な成分が含まれているので、化粧品に入っていると聞いたことがある人もいますよね。

 

じつは美容にとてもいいので、30代の女性こそ積極的に摂り入れてほしい食べ物なんです。

 

今日は、パパイヤがそもそもどんな栄養を持っているのか、美容でどんな効果があるのかを紹介します。

パパイヤとは?青パパイヤと赤パパイヤの意味の違いについて

パパイヤには2種類あります。青パパイヤと赤パパイヤです。

  • 青パパイヤ:熟す前のパパイヤ、皮が青い、野菜として食べる。
  • 赤パパイヤ:熟したパパイヤ、皮が黄色い、果物として食べる。

 

熟した度合いによって、野菜か果物か変化するって面白いですね。

 

どちらにしても、少しねっとりとした舌触りでマンゴーのような南国フルーツです。

 

青マンゴーの場合、マンゴーよりも若いシャリシャリとした食感を感じるでしょう。

 

マンゴーと違うのは独特の癖がありますので、レモンのような酸味をあわせることでスッキリと食べられます。

パパイヤの栄養や美容効果が知りたい!

結論からいいますが、青パパイヤは赤パパイヤよりも栄養価が高く美容や健康を考えている方におすすめです。

パパイヤの効果1 ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEが豊富!

 

美容にいい栄養素といえば、「ビタミンエース(ACE)」ですよね。

 

3種のビタミンが豊富に含まれています。

 

ビタミンは熱に弱いので、サラダで食べるといいでしょう。

パパイヤの効果2 消化酵素パパインでダイエットにも

パパイヤには「パパイン」という消化酵素が含まれています。

 

特に青パパイヤの方が多く含まれており、熟すほどに減っていきます。なので、パパインを摂取するのであれば、青パパイヤを食べたほうがいいでしょう。

 

このパパインの酵素はタンパク質を分解する効果があるので、胃腸の働きを助ける効果があります。

 

また、糖質、脂質などの分解にも一役かってくれます。

 

タンパク質の分解になりますので、お料理を準備する前にパパイヤとお肉、塩コショウで寝かせると、お肉を柔らかくする効果もありますので、美味しく楽しめますね!

 

ちなみにパパインは熱に弱いので、サラダで食べるのがオススメです。

 

パパインの美容効果を優先するならサラダで、柔らかいお肉を楽しむなら温かいお料理として使い分けてもいいですね!

パパイヤの効果3 豊富な食物繊維でお通じ改善

パパイヤは食物繊維も多く含まれていますので、お通じもよくなります。

 

余談ですが、ネットでは乾燥青パパイヤが売っています。

 

切り干し大根に似たかんじのものです。

 

厚い皮を向いて処理する必要がないので、お手軽でいいですね。食物繊維がたっぷり入っているので、うさぎなどの天然成分由来のペットフードとしても使われていますね。

ドラゴンフルーツの栄養や効果を紹介!食べ方や種類総まとめ

2020-05-19

パパイヤの選び方や食べ頃とは?

美容を気にするのであれば、青パパイヤでサラダにすると、最も体にいい美容効果があると言えます。

 

ですが、野菜としての青臭さが苦手なのであれば、多少パパインの摂取量が減るかもしれませんが、フルーツとして食べるのもいいでしょう。

 

買う時は、なるべく傷が少なくヘコみがないものを選びましょう。

 

果物としてはよくあることですが、傷から傷んでしまうので、なるべく避けておきましょう。

 

フルーツとしてのパパイヤの食べごろですが、家で追熟(ついじゅく)をして、甘みを引き出す必要があります。

 

追熟とは、甘さを増やすために一定の期間置いておくことをいいます。

 

ポイントとしては、外皮の9割以上が黄色くなればOKです。常温の室内で日光にあたらないようにして、色味を気にしておけば大丈夫です。

最近肌に悩んでいる30代女性へ~ザクロのうれしい美容パワー紹介!

2020-05-05

パパイヤメロンとは?普通のパパイヤとの違いについて

パパイヤのように見えるメロンなので、パパイヤメロンと呼ばれており、日本でも九州エリアではポピュラーな果物です。

 

スーパーではハネデューというメロンを見ることが多いですよね。

 

一般的にイメージする網目状の皮のメロンをネットメロンといい、ハネデュー・パパイヤメロンのように皮がつるつるなものをノーネットメロンといいます。

 

実の方もノーネットメロンらしく、白肉となっており、少しシャリシャリとした食感が印象的です。甘みも少し抑えめなので、完熟の甘いメロンよりも、スッキリとしたフルーツが食べたいときにオススメです。

 

食べごろが4月~5月になりますが、あまり市場に出回っていませんので、ネットなどで買うのがいいでしょう。

【メロン】パパイヤメロン 5kg8玉〜11玉入り シャッキシャキで凄く甘い!!【長崎県産】【RCP】

パパイヤの美容効果のポイントまとめ

パパイヤの美容効果とは?選び方から食べ方のポイントまとめ!

  • 日本で流通しているパパイヤは2種類。
  • 青パパイヤは熟す前の皮が青いもので野菜として食べる。
  • 赤パパイヤは熟したパパイヤで皮が黄色い。果物として食べる。
  • パパイヤにはビタミンエースが豊富、消化酵素、食物繊維がたっぷり。
  • 青パパイヤは野菜として、すぐに食べられる。
  • 赤パパイヤでフルーツとして食べるには、購入時の熟し具合で追熟する必要あり。
  • パパイヤメロンは完熟メロンに比べて、甘み控えめのスッキリしたフルーツ。

 

いかがでしたか?

パパイヤって意外と食べたことがない方が多いんじゃないかと思います。

美容にも健康にもいいので、是非たべてみてください!

アセロラのすごい効果とは?30代女性が知っておきたい美容メリット~

2020-05-04