子育てにイライラしてしまうママ必見!5つのストレス解消法とは?

新米ママさんにとっては、現在はじめての子育てで余裕がなくて、大変な思いをしている人も多いと思います。

 

妊娠中と出産後では生活がガラリと変わっておどろいている人もいるでしょう。子育て中に、何かとイライラしてしまうことが多くなり悩んでいる人もいると思います。

 

そこで今回は、子育て中のイライラをなくしたいと思っているママさんに向けて、子育て中のストレス解消法などをご紹介したいと思います。

 

子育ててイライラしてしまう時ってどういう時?

その1 子供がなかなか泣き止まないとき

オムツを替えて、ミルクを飲ませてもなかなか泣き止まないときや、抱っこをしてもずっと泣いているときにイライラしてしまうという人も多いでしょう。

 

その2 昼夜関係なくオムツやミルクを授乳するとき

生まれたばかりの赤ちゃんは、まだ体内時計が整っていないため、昼夜関係なく起きてオムツ替えやミルクを授乳する回数が多いものです。ママはぐっすり寝ることができないため疲れからイライラしてしまうことがあります。

 

充分な睡眠がとれないと、身体の疲れがうまくとれず、睡眠時に行われる体の修復活動が不完全となります。寝不足状態だと、ささいなことでイライラしやすくなったり、集中力の低下といったことが起こりやすくなります。なので、子供につきっきりで昼夜問わず子育て中のママさんは、どうしても睡眠不足になりやすいので、イライラしてしまうのも、けしておかしなことではないんです。

 

その3  赤ちゃんを布団に寝かしつけるとき

眠くなってきた赤ちゃんを抱っこをしながら、背中やお尻をトントンして寝ついたあとに布団やベットにおいたとたんに、目を覚まして泣き出してしまい、何回も同じことを繰り返しているうちに、赤ちゃんを抱っこしたまま椅子で寝てしまうなんてこともありますよね。

 

その4 母乳がなかなか出ないとき

初めての子育てで母乳をひんぱんに吸わせることはわかっているけど、母乳が出にくい人は、何回も吸わせるのは大変です。粉ミルクを作るのも慣れるまでは大変です。

 

毎日母乳が出るように赤ちゃんに吸わせたり、夏場は汗がでるため地獄でした。

 

その5 離乳食を食べてくれないとき

6ヶ月くらいから離乳食が始まりますが、時間をかけて作ったご飯を全く食べてくれないといった場合も、イライラしてしまうことがあるでしょう。

子育て中のイライラ解消法とは?

その1 ママが一人になる時間をつくる

毎日子供と一緒にいる時間が長いため、子供を優先して自分は後回しになりがちなので、自分の時間がなかなかないため、ママが一人になる時間があると気分転換になり、今までできなかったことを楽しむことができる時間は大切なことだと思います。

 

まじめな人ほど、誰にも頼らずに自分ひとりでなんとかしなければと思ってしまう人もいるでしょう。でも、ストレスで倒れてしまったら大変です。ときには自分自身も休ませてあげましょう。

 

両親の実家が近かったり、子供の面倒をみてくれる人がいるといった恵まれた環境にある場合は、両親などに少しだけ子供を見てもらうなど、ときには甘えてみることもいいでしょう。両親も、自分たちを頼ってくれることにうれしいと感じたり、かわいい孫とふれあえることは楽しいものです。

その2 子供を一時預かりをしてくれる子育てサービスを利用する

市によってサービスは違うと思いますが、子供を一時預かりできる保育園やファミリーサポートセンターに子供を預けて子供がいない時間を楽しみ、子供もママ以外の人と触れあう機会を設けることも、新鮮でとてもいいことです。

その3 たまには友人とランチに行く

毎日子育てや家事などの生活に追われていると、なかなか友人とゆっくりご飯を食べる時間もありません。

 

気分転換に友達と一緒にランチに行って、話をしながら楽しむことも、いい気分転換になります。

 

毎日頑張っている自分にごほうびとして、たまには友人とランチに出かけてみるのもおすすめです。

その4 寝る前にアロマをたく

子育てで疲れているときって、少しの音やこどもの鳴き声がすると、すぐ目が覚めてしまいなかなか寝つくことができません。

 

そんなときは、寝る前にラベンダーなどのアロマをたくと、気持ちが落ちついてぐっすり眠れるようになりますよ。

 

私も一時、なかなか眠れなくて悩んでいたときに、アロマを利用した時がありました。寝るまえにすきな香りのアロマをたくと、アロマの心地よい香りで、だんだん心が落ちついてきて、気持ちよく眠りにつくことができました。アロマにもいろいろな種類の効果や匂いがたくさんあるので、自分のお気に入りの香りを探してみるのも楽しいですよ。

 

はじめての手作りアロマテラピーはトリートメントオイルキットを使うことをおすすめします。天然のピュアアロマオイルの香りに包まれると、贅沢な癒しを過ごすことができます。

その5 子育て支援センターに遊びに行く

市には子育て支援センターというサービスがあります。無料で、親子が保育士さんと一緒におもちゃや絵本などであそぶことができる場所です。

 

週に2回子育てサロンがある支援センターもあるため、ご自身のお住まいのエリアの子育て支援センターについて調べてみるのもおすすめです。

夫に言われたい言葉とは?妻が絶対喜ぶ15の言葉

2020-04-10

ほかの子育て中ママさんのリアルな悩みを紹介

自分のやらなければいけない事がたくさんあるときに、子どもが泣き始めたのであやす、抱っこしたり色々試したけどなかなか泣きやまないときにイライラしていた。
仕方のないことだが夜泣き期間中は、睡眠時間がなくイライラしていた。抱っこで寝かせてもベッドに寝ることができず朝まで繰り返して大変だった。
子供が言うことを聞かないときや、大声で泣きながらわがままを言われたときは、ついイライラしてしまう。
言葉づかいが悪いときや、時間がないとき、体調が悪いときはイライラしやすい。

 

やはり、子育て中のママさんはみんな同じような悩みを抱えているものですね。子育てするようになってから、ささいなことでイライラしやすくなったことに「自分はどうにかなってしまったのかな」などと、イライラしやすくなった自分を責めてしまったり、ついマイナス思考に悩んでしまう人もなかにはいるでしょう。

 

でも、イライラしてしまうのは、ほとんどの子育て中の人が経験していて、特別なことではないんです。一生懸命に自分の愛する子供のために子育てに向き合っている人ほど、ときにはまわりが見えなくなってしまったり、ストレスで疲れてしまいやすいものです。それだけ一生懸命子育てに励んでいる証拠といえるでしょう。

子育て中ママさんのそのほかのストレス発散方法を紹介

感情的になってしまったときは時間をおく

イライラして感情的になってしまった時は、一旦冷静になるために1人になり、自分の気持ちを落ちつかせてあげましょう。

 

自分自身が冷静になってから、子供に対して何がいけなかったのか、どうしたらよかったのか冷静に考えてみることで、大切なことに気づくこともできます。

誰かに話を聞いてもらう、一人で抱え込まない

自分ひとりでなんとかしようと前向きに取り組むことはとてもすばらしいことです。

 

ただ、自分が思っている以上に、いつのまにか大きなストレスを抱えてしまうこともあります。

 

「最近、少し疲れたな」「ちょっと誰かに話を聞いてもらいたいな」と心の疲れを感じたときは、友達であったり、パートナーや両親など、自分が聞いてほしいと思う人に、話を聞いてもらうことで心が軽くなることもあります。

 

みんなおたがいに支えあって生きています。子育て中のママさんも誰かにときに頼ることも必要だと思います。また、客観的な他人からのアドバイスをもられたり、共感してもらえることで、心も落ちつき、冷静になることができるでしょう。

美容院に行く

育児をしていると1人になる時間、自分に使う時間がなくて疲れた顔をした自分が嫌になることってありますよね。

 

少しの時間でも自分のために使える時間があると気持ちをリフレッシュすることができます。

 

子育て中のママこそ、ヘアスタイルを変えてみたり、おしゃれをしてきれいな自分でいることは、心を前向きにしてくれます。

好きなものを食べる

自分へのごほうびに好きなものを食べることもストレス発散におすすめです。

 

たまに少し高いスイーツなどを食べるとテンションがあがったりしますよね 笑。たまには友達とお酒を飲んで外食するのもいいでしょう。

寝れるときはたくさん寝る

寝不足になると気持ちに余裕がなくなり、小さいことでイライラします。

 

睡眠時間をたくさんとることで嫌なことも忘れることができるため、子供がお昼寝するときは一緒にたくさん寝ましょう。

手荒れはなぜ起きる?手荒れを防ぐ方法からおすすめクリームまで紹介!

2020-06-02

イライラ解消におすすめの音楽とは?

ヒーリングミュージックを聴く

疲れがはげしく精神的な負担が大きいときは、自律神経にやさしい音楽CDがおすすめです。

 

人気のある癒しCDをきくだけで心の緊張をほぐす効果があり、自然と心もリラックスすることができます。子育ての疲れも癒されますよ。

 

引用先:Silent Space TV – 包み込まれるような睡眠用ヒーリングミュージック|自律神経を整えて質の高い睡眠をとることで疲労回復する

 

忙しすぎて休みが取れない人は、ハワイアンスタイルララバイCDもおすすめです。すごくゆったりと出来ますよ。

オルゴールの音楽をきく

オルゴールの響きは、自律神経を整えるのにとてもおすすめな癒しの音楽です。

 

引用先:J-POP Music BGM channel – 名曲J-POPオルゴールメドレー Relaxing Music Box 24/7 Live – 睡眠用BGM, 安眠用BGM, 快眠用BGM

クラシックを聴く

クラシック音楽はストレスの軽減や、睡眠の質を良くしてくれる、脳によい刺激をあたえてくれるなど、そのほかにもさまざまなよい効果があるといわれています。

 

引用先:Classical Music Library – クラシック人気曲メドレー (48曲)心と体を整える 愛の周波数528hz(DNA Repair 睡眠 作業用BGM)

子育てにイライラしてしまう!ママのストレス発散法のまとめ

 

  • 子育て中にイライラする時は、子供が泣き止まないとき、昼夜関係なくオムツやミルクを交換するとき、布団に寝かしつけるとき、母乳がなかなか出ないとき、離乳食を食べてくれないなど。
  • イライラ解消法は、ママがひとりになる時間を作る、ときには子供を家族に見てもらったり、一時預かりサービスを利用する、有人とランチに行く、就寝前にアロマをたく、子育て支援センターを利用するなど。
  • その他のストレス発散方法は、感情的になったときは一度冷静になるため時間をおく、一人で抱え込まずに誰かに相談する、好きなものを食べる、たくさん睡眠をとる、ヒーリングミュージックを聴くなど。

 

初めての子育ては、なれないことばかりで睡眠不足、疲れ、その他さまざまなことが原因でストレスやイライラがたまりやすいものです。一人で悩みを抱えこまずに、家族や市の子育てサービスなどと上手に利用することで、ストレスをため込まないようしてくださいね。

 

今回子育て中のママさんのさまざまな悩みについて調べてみましたが、ふと、自分の母もこんな風に大変な思いをして、私を育ててくれたんだなといろいろ考えさせられました。当時の自分は、親が育ててくれることをあたりまえのように感じていましたが、今思うと、母も小さかった私と一緒に、いろいろ悪戦苦闘しながら毎日がんばってくれていたんだろうなと感謝の気持ちでいっぱいです。

 

子育て中のママさんも、今はとても大変な時期だと思いますが、日々の一生懸命な姿や、子供に対するあたたかい想いは、いつか愛するお子さんに必ず伝わりますよ!