朝起きたら首や腰が痛い・・体がだるいのは枕のせいかも?!美容枕おすすめ3選!

こんにちは、筋トレから美容まで美容大好きなママライターユラが記事を担当します。

 

最近なんだか、朝起きた時から首や肩がだるい…疲れやすい。なんて方は多いのではないでしょうか?

 

きちんと睡眠をとっているのになかなか疲れがとれない、それは睡眠中使用している枕が原因かも。人は1日の3分の2を睡眠に充てています。自分にあった枕を使うことで体の不調が改善するケースはたくさんあるんです。

 

筆者もさまざまな枕を試した結果、寝起きの首の不調を改善させた1人です。

 

そこで今回は、枕と睡眠の関係から、美容におすすめの枕をご紹介していきたいと思います!

 

枕の重要性について

 

体には首の後ろあたりに、頸椎という頭を支えているとても重要な部分があります。この頸椎は、日頃動いている間わたしたちの頭を支えるために働いてくれています。

 

睡眠時に頸椎をどれだけ休ませてあげることができるかで、起床時のわたしたちのモチベーションにも大きく変わってきます。

 

正しい姿勢で睡眠を取ることで頸椎をはじめ、体全体がリラックスできます。マットレスや敷布団だけでは正しい姿勢で睡眠を取る事ができないため、それを補うために枕が必要なんです。

 

昼寝や少し横になった時に自然と手が頭の下に回って枕がわりにしている事ってありませんか?これは頸椎を枕の代わりとして手で支えているのです。

 

人間は自然と枕を必要としています。質の良い睡眠をとり頸椎、体全体を休ませてあげることができる枕はとても重要な役割を果たしてくれています。

 

枕の美容効果とは?

良質な睡眠と美容効果は切っても切り離せない密接な関係があり、良質な睡眠無くして美容効果は得られません。

 

ダイエットに大きな効果を及ぼす痩せホルモン、美肌の為の成長ホルモンなどさまざまな美容効果のあるホルモンは睡眠中に分泌されます。長時間安眠することは美容効果を必ずもたらしてくれるといえます。

 

さらに、正しい姿勢で睡眠を取れると体の歪みや肩の開き方が正しい姿勢をキープでき、綺麗な姿勢を保つことができます。小顔効果がある枕ななどもあるんです。

 

歪みが起きていると、むくみや代謝が下がってしまうなどの不調が起きやすくなってしまいます。

 

睡眠中に体の巡りを良くして疲れをとってあげることで栄養ホルモンが分泌されてお肌も綺麗になっていきます。美容効果を得たいのなら枕は必ず使うようにしましょう。

 

美容枕のおすすめ①Cure:Re THE MAKURA~整体枕



一流整体師が隅々まで計算しつくした枕構造となっているので、頸椎に負担がまったくかからない状態で眠れるため、目覚めたときの爽快感がまったく違うんです。

 

首や肩こりなどの不調を感じている方は、まるで整体に通って改善したかのような効果を得られるというもの。実際に多くの施術場でも実際に使われている枕です。

 

過去に5万人以上を施術、1000人以上に技術を伝授してきたという整体師さんの膨大な知識をもとに作られた本格派の枕なので、さまざまなメディアなどでもとりあげられいる人気の枕です。

 

これまでにどの枕でもあまり効果が感じられなかったという人に特におすすめです。

 

 

\Cure:Re THE MAKURAの整体枕について詳しく見る/

47人の整体師全員が「整体対決で負けた」枕!【Cure:Re THE MAKURA】

美容枕のおすすめ②揉まれる肩・首スッキリピロー




スッキリピローには突起がついていて、寝転ぶだけで凝り固まった肩や首を揉み解してあげることができます。突起がツボになっており、寝ている間にツボを押して不調を改善してくれます。

 

ピローは枕だけに使用するだけではなく、マッサージなどにも使用できピローでツボを抑えながら体を伸ばすストレッチを行ったりして美容効果を高めてあげることもできます。

 

本当に人の指圧で押されているような感覚を寝ながら味わえるという声が多くあります。

 

一般的な枕とは違って、中に綿や羽が入っているわけではなくシリコン製なので寝心地が普段と違うと感じる方も多いかもしれません。

 

長時間の睡眠が不安な方は、昼寝時やマッサージなどに使用する目的で初めは試してみるのもおすすめですね!

 

 

揉まれる枕について詳しく見る/

揉まれる肩・首スッキリピロー


※サイズが違ったり、肌に合わない場合は1年間交換・返品保証がついています。

 

美容枕のおすすめ③ナイツも絶賛!超熟睡できるヒンヤリ六角脳枕




冷蔵庫などで冷やさずとも冷たい、ジェル状の枕です。じつは、 首の後ろを適度にヒンヤリさせることで、痩せやすい体質になれるんです。冷やすことで首のうしろの細胞が活性化するためです。

 

低反発枕の表面に冷たいジェルがついているので夏の寝苦しい時期にも快適な睡眠をとることもできます。枕シーツを使用すれば冬でも1年を通して使用できますよ。

 

低反発の素材が、頭の形にフィットすることでしっかりと支えてくれることで、疲労や肩こり、首凝りの防止に役立ちます。ジェル状の構造になっているので寝ているときにはこのジェルが分散することで、低反発にプラスで支えてくれます。

 

横を向いて寝る方にも、しっかりと分散してくれのでフィット感があり、安眠に繋がると高評価です。

 

年々、日本の夏の温度は上昇しており睡眠中の熱中症は毎年問題となっています。クーラーや扇風機だけでは、温度調節が難しく体に負担がかかることも。

 

そこで、こちらのヒンヤリ枕を使用することで、体内温度を下げてその後も温度の上がり下がりもなく、一定の温度を保ったまま快適に夜を過ごすことができます。このジェル状の枕は、羽や綿を使用したものよりも長持ちするとも言われています。

 

ただし物によってはジェルの重みで一般的な枕より少し重いと感じるかもしれません。

 

>>ヒンヤリ安眠枕についてさらに詳しく見る

※送料・代引き手数料無料です。全額返金キャンペーン実施中♪

 

 

以上、朝起きたら首や腰が痛い・・体がだるいのは枕のせい?!美容枕おすすめ3選でした

紹介した枕▽

  1. Cure:Re THE MAKURA~整体枕
  2. 揉まれる肩・首スッキリピロー
  3. 超熟睡できるヒンヤリ六角脳枕

 

いかがでしたか?美容効果のある枕を3つご紹介しました。日本人には何百年も昔から枕が使われてきました。1日の疲れをとったり、美容効果、ダイエット効果、健康、すべての体の基礎となるのが睡眠。

 

その質を高め、美容効果もあげてくれる枕と出会うことができれば寝起きから素晴らしい目覚めと気持ちよさに驚くはずです。

 

枕選びのポイントは、なんといっても「自分で寝てみて試す」これに尽きます。ネット通販などでも多く売られていますが、人それぞれ寝方も違えば、体重や重心の付き方も違います。ですので全額保証や、返金対応などのサービスがついているものがおすすめです。

 

筆者自身も長年、起きたときの不快感から、ベッドを新しく買い換え、それでも改善しなかったので枕を変えたところ翌日には不調は消え去り毎日すっきり目覚めることができるようになりました。

 

いろいろなものを試していれば必ず自分に合う枕がみつかるはずです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。