横浜市のぬか漬け店おすすめ10選!発酵食品で体の中からキレイに~

健康に関心のある人なら一度は関心をもったことがある「ぬか漬け」。

 

実はすごい効果があるんです。肌がきれいな女優さんなども、マイぬか床を持っているという人もいますよね!

 

私自身も、以前自家製のぬか漬けを作っていたときがあります。

 

今回はそんな、ぬか漬けを買うことができる横浜市のお店をご紹介していきたいと思います!

おすすめ ぬか漬け店① 和菜工房 つけものの灘屋

横浜橋通商店街の中にある「灘屋」。定番野菜のぬか漬けはもちろん、オクラなど珍しいぬか漬けが並ぶこともありますよ。

 

特徴はなんといってもお店の奥に一杯飲めるスペースがあること!

 

漬け物を肴にその場で飲んでから家に帰るなんてこともできちゃいます。さらに、商店街で買った商品であれば肴の持ち込みもOKという太っ腹。帰り道にぬか漬けで一杯ひっかけていきませんか?

営業時間/10:00~22:00 不定休

住所/横浜市南区高根町1-4

アクセス/地下鉄ブルーライン 阪東橋駅から徒歩5分、伊勢佐木長者町駅から徒歩7分
京浜急行線 黄金町駅から徒歩10分

おすすめ ぬか漬け店②(有)丸高商店・(有)八百耕

2店舗とも同じく横浜橋商店街にある八百屋さんです。

 

こちらのお店ではそれぞれ自家製のぬか漬けを販売しています。八百屋さんならではの新鮮な野菜を漬けこんでいますので、おいしいことまちがいなし。

 

横浜橋商店街に立ち寄ったときにはこちらのお店ものぞいてみてくださいね。

(有)丸高商店

住所:横浜市南区真金町1-1

アクセス/地下鉄ブルーライン 阪東橋駅から徒歩8分

営業時間 10:00~19:00 月曜定休

(有)八百耕

住所:横浜市南区真金町1-3

アクセス/地下鉄ブルーライン 阪東橋駅から徒歩2分

営業時間 11:00~18:00 定休日は1月1日~3日

おすすめ ぬか漬け店③ 清兵衛 横浜弘明寺店

弘明寺かんのん通り商店街にある漬け物屋さん、清兵衛の直営店です。茨城県の農家と直接契約して栽培してもらった有機野菜を漬けた、安心で安全なお漬け物です。

 

なんと、シンガポールなどの世界にも漬け物を輸出しているとのこと。

 

こちらのお店では「みそ漬け」が有名なので、ぬか漬けと一緒にぜひどうぞ。

営業時間/9:30~19:00 水曜定休

住所/横浜市南区弘明寺町134

アクセス/京浜急行線 弘明寺駅から徒歩4分、地下鉄ブルーライン 弘明寺駅から徒歩4分

おすすめ ぬか漬け店④ 京漬物 桝悟(ますご)そごう横浜店

「京の台所」と呼ばれる京都の錦小路に本店をかまえる、老舗「京漬物ますご」。こちらのおいしいお漬け物が横浜でも手に入ります。

 

今の時期のぬか漬けは「水なす」ですが、曜日によって入荷する日としない日があるので出会えたらラッキー!季節ごとに旬な野菜が漬けられています。

 

ちょっと変わったおしゃれなお漬け物も並んでいるので、楽しくお買い物できます。

営業時間:10:00~19:00

住所:そごう横浜店 神奈川県横浜市西区高島2-18-1

アクセス:JR線・京浜急行線横浜駅から 徒歩3分、東急東横線横浜駅から徒歩5分、

相鉄線横浜駅から徒歩7分、地下鉄ブルーライン横浜駅から徒歩10分

おすすめ ぬか漬け店⑤ まるこし(丸越)

そごう横浜店の「桝悟」と同じブロックで販売している「まるこし」。創業100年にもなる伝統あるお漬け物屋さんです。横浜市でまるこしのお漬け物が買えるのは、全部で4か所です。

 

季節とその土地の風土を大切にして漬けられた野菜たちを食べて、旬を感じてください。

住所:そごう横浜店:横浜市西区高島2-18-1 地下2階

京急百貨店 上大岡店:横浜市港南区上大岡西1-6-1 地下1階

都筑阪急店:横浜市都筑区中川中央1-31-1-1 地下1階

アピタ長津田店:横浜市緑区長津田みなみ台4-7-1

おすすめ ぬか漬け店⑥  京つけもの 西利

西利の漬物を横浜では、5か所で購入することができます。伝統を受けつぎながらも現代に合った新しい漬け物にチャレンジしているお店です。環境にやさしいエコケースを使うなどの配慮も忘れません。

 

特におすすめなのは、植物性の乳酸菌の「ラブレ菌」を使ったぬか漬け「ラブレシリーズ」。最近話題の「腸活」にぴったりです。

 

漬け物いがいにも健康によいさまざまな種類の商品を開発しており、ネットで買うこともできます。

住所/横浜高島屋:横浜市西区南幸1-6-31 地下1階

港南台高島屋:横浜市港南区港南台3-1-3 地下1階

タカシマヤフードメゾン新横浜店:横浜市港北区新横浜2-100-45

キュービックプラザ新横浜4階

◇以下の店舗は販売員は常駐せず納品のみ

都筑阪急:横浜市都筑区中川中央1-31-1-1 地下1階

そうてつローゼンジョイナステラス 二俣川店:横浜市旭区二俣川2-50-14

おすすめ ぬか漬け店⑦ 横浜濱漬(有)上岡食品

 

この投稿をInstagramで見る

 

上岡食品 濱漬(@hamazuke_ykhm)がシェアした投稿

こちらはネット販売のみになりますが、おいしい「ぬか漬けたくあん」を売っている会社です。ほかにも浅漬けやピクルス、梅ジュレなど、楽しい商品がたくさんあります。

 

地元農家さんの朝採り野菜をシンプルに化学調味料や添加物を使わずに漬けているので、アレルギーがある方でも安心です。

HP http://yokohama-hamazuke.com/index.html

お問合せ/TEL:045-323-3586(平日10:00~17:00 水曜を除く)

住所/横浜市神奈川区三ツ沢上町12-1

おすすめ ぬか漬け店⑧ よろづや青果店

芹が谷で40年以上つづく八百屋さんです。国産の野菜のみを販売するこだわり、ぬか漬けにも国産の上級レベルのキュウリを使っています。

 

「よろづや青果店」があるのは芹が谷の小さな商店街「せりぎんタウン」です。

 

さながらシャッター街のようだったのですが、それがかえってドラマのロケ地として注目されているそうです。そのおかげか、新しいお店も増えつつあるとのこと。ぬか漬けを買いに行ったら、ドラマの一場面に出会うかもしれませんね。

営業時間/10:00~18:00

住所/横浜市港南区芹が谷4-1

アクセス/上大岡駅からバスで15分、東戸塚駅からバスで12分、上永谷駅からバスで17分

おすすめ ぬか漬け店⑨ おかずと弁当の店 菜や

こちらのお店はお弁当屋さんですが、お店で漬けている自家製のぬか漬けをおそうざいとして販売しています。

 

1パック110円とお手ごろ価格になっています。

 

さらに、毎週火曜日は女性のお客様は全品5%OFFといううれしいサービスもあります。

 

夜まで開いていて、お弁当やほかのおそうざいもメニュー豊富なので、料理するのが面倒な時には買いですね。

営業時間/9:00~15:00 17:00~20:45  水曜定
住所/横浜市神奈川区入江2-20-6

アクセス/JR横浜線 大口駅から徒歩1分

オイシックスの宅配野菜を利用する前に知っておくべき口コミ情報とは?

2020-06-17

おすすめ ぬか漬け店⑩ 舞岡ふるさと村 虹の家

どうせなら自分の家でぬか漬けを作れば毎日食べられる!というあなたに、ぬか漬け販売と一緒にぬか漬け教室もやっているこちらの「虹の家」をご紹介します。

 

「舞岡ふるさと村」の総合案内所として作られたこちらの施設は自然観察会、料理やヨガなどの各種教室などのイベントも盛りだくさんです。漬け物教室ではぬか床作りから教えてくれますよ。

 

舞岡駅前にあるJAの直売所「舞岡や」では新鮮野菜と漬け物を買うこともできます。ぜひ一度お立ち寄りください。

営業時間/9:00~17:00 火曜定休(火曜祝日のときは翌日)

住所/横浜市戸塚区舞岡町2832

アクセス/地下鉄ブルーライン 舞岡駅から徒歩5分

横浜市のぬか漬け店おすすめ10選のポイントまとめ

「ぬか漬け」についてまとめていきます。

  • ぬか漬け含まれる植物性乳酸菌は腸に届きやすく、お腹の調子をよくしてくれる。
  • ぬか漬けにすることで、野菜のビタミンが5~10倍になる。
  • ぬか漬けは漬け物屋さんだけでなく、八百屋さんでもよく売っている。
  • 自家製ぬか漬けにチャレンジしてみるのもアリ。

 

おかずがなくても「ぬか漬け」があればご飯はどんどん進みますよね。しかも、美容と健康にいいとなれば、毎日でも食べたいものです。

まずはご近所のお店でお気に入りのぬか漬けを見つけてくださいね。

神奈川にある米粉パン屋さんおすすめ10選!

2020-06-07