好きな人ができない9つの理由とは?彼氏ができない女子大生必見!

こんにちは、としです。

 

華の大学生になったのに、まわりの友達は彼氏がいるのに、自分には彼氏がいない・・・・。

 

と、落ち込んでいる女性もいるんじゃないでしょうか?

 

そこで今回は、大学時代にたくさんの恋愛を目のあたりにしてきた私が、好きな人ができない9つの理由についてご紹介していきたいと思います!

 

好きな人ができない理由は?女子大学生の心理とは?

彼氏がいない女性の原因についてみていきましょう。

好きな人ができない理由①異性とあまり関わりがない

 

いくら大学に沢山の人がいても、 異性と関わるきっかけがないとなかなか知り合うこともむずかしいもの。

 

私の友達で常に彼氏が途切れたことのない女友達は、異性の友達がとても多い子でした。

 

やはり、異性の知り合いがいないと、出会いの機会も減ってしまうのは当然といえますね。

 

好きな人ができない理由②かっこいい人がタイプなど理想が高い

 

理想を下げればすぐに彼氏ができそうなのに、もとめる理想が高いのでなかなか好きな人ができないという人も。

 

じつはわたしも、この気持ちちょっとわかります。妥協してまで付き合いたいとは思わなくて・・・ 笑。

 

好きな人ができない理由③部活・バイトで忙しいから

 

部活やバイトに一生懸命励んでいると、恋愛をしている暇がそもそもない場合も。

 

でも部活やバイト、どんなことでも一生懸命にがんばる姿勢はすばらしいと思います。

がんばった経験は将来なにかしら自分の肥やしになると思いますよ。

 

好きな人ができない理由④本気で彼氏が欲しいとは思っていない

 

恋愛したいって思う時期と、あまり恋愛に関心がない時期ってありますよね。

 

でも、不思議なもので、彼氏がほしい!って意気込んでいる時ってなぜか彼氏ができにくく、逆に異性に特に関心がない時のほうが出会いのチャンスがあったり。恋愛がしたいって意気込んでいたときは、彼氏を探すギラギラ感がまわりに伝わっていたのかもしれません 笑。

 

好きな人ができない理由⑤彼氏を作ることよりも、他に夢中になれることがあるから

 

自分の好きなことや趣味などがあると、彼氏などがいなくても特に平気だったりしますよね。

 

私も大学4年の時、ジョギングやウォーキングにすごくはまって、毎日体を動かしていた時期がありました。

 

好きな音楽をたっぷり聴いたり、好きなアーティストのDVDを見たり・・・・。

 

ひとりが充実していると、好きなことに常に意識が向いている状態といえますね。

 

好きな人ができない理由⑥長い間恋愛をしてないので、恋愛の仕方を忘れた

 

ずっと恋愛をしていないと、 男性と接するのも少しぎこちなくなってしまったり、男性への免疫力が低下してしまうことありますよね。

 

私もしばらく恋愛をしていないと、男性への苦手意識のようなものも出てきてしまいます。

 

好きな人ができない理由➆ひとりの方が楽

 

彼氏ができると うれしい半面、自分の時間が減ったり、なかには束縛、喧嘩などのトラブルが増えることも。

 

そういった恋愛でのいざこざってめんどうですよね。

 

友達といたり、ひとりの方が何にも縛られないので、楽な面もあります。

 

好きな人ができない理由⑧好きな人を作るのがめんどうだから

恋愛はしたいけど、まわりにいいなと思える異性がいないと、なかなか好きな人を作ることもできませんよね。

 

異性となかなか出会えない人ほど、 出会いのきっかけ作りから始めなければならないので、彼氏を作るのがめんどうに感じてくることも。

 

好きな人ができない理由⑨自分に自信がない

自分に自信がないと、恋愛にも消極的になりがち。

 

男性はけっこう単純なところもあるので、 女性が楽しそうにしていたり、リアクションがよかったりすると自分のこと好きかもと勘違いしてしまう人も多いもの。

 

自分に自信のない女性の場合は、男性に対するリアクションなども控え目だったりするので、 気持ちが伝わりにくく、恋愛に発展しずらいことも・・・。

 

私も長い間好きな人や、彼氏がいなかった時は、彼氏を欲しいと思う半面、出会いを見つけること自体少しめんどくさく感じたこともあります。

 

女子大学生にとって好きな人がいないことのメリット・デメリットとは?

 

好きな人がいないことのデメリット

 

女同士でおしゃれなスポットや観光地にいっても楽しいだけで、ドキドキ感がない。ほかのカップルを見かけると、ついうらやましいなと思ってしまう時がある。
好きな人がいると女性ホルモンの量が多くなって、美肌効果、痩せるなどうれしい効果があるが、恋人がいない人はそういった効果が得られにくい。

 

好きな人がいないことのメリット

 

恋愛をすると、別れたらその後学校で合うのが気まずくなったりするけど、そういった心配が全くないので気楽。
彼氏といつも一緒な人は、別れたらまわりに友達がいなくて孤独な状況になることも。彼氏がいないと、いつもいろんな友達と一緒にいるので、孤独になる心配がない。

好きな人ができなくて女性が焦りを感じた時の対処法とは?

友達に彼氏ができたり、まわりのラブラブなカップルをみると、羨ましいと思う半面、焦りを感じることもありますよね。

そんな時におすすめの対処法をご紹介します。

 

自分磨きをする

 

運動して理想的な体形を目指したり、おしゃれをする、メイクを勉強するなど、自分に自信をつけると、気持ちに余裕ができます。

 

自分を好きになれると他人にもやさしくなれたり、ポジティブになりやすいので、恋愛面にもプラスになりそうですよね!

 

友達に相談したり遊んだりリフレッシュする

 

「急がば回れ」というように、焦ってもすてきな彼氏ができるとは限りませんよね。

 

仲のよい友達に相談したり、思いきって遊んだりリフレッシュして心を軽くすることも大切!

 

恋愛のことばかり考えていると、疲れてしまいます。時には気分転換するのもおススメ。

 

好きなこと、趣味をみつける

自分の好きなことをしているときって楽しくてつい時間を忘れてしまうことってありませんか?

 

好きな人ができないと悩むのはやめて、自分の好きなことをしたり、楽しい時間を過ごしてみましょう!

 

好きなことをしているとワクワクするので、明るい雰囲気にもなっていきます。

 

男性から見ても、 好きなことや趣味をもっている女性は魅力的に映るもの。

 

わたしも大学生時代、大好きなファッション雑誌をみたり、おしゃれをしたり、大好きなアーティストのDVDを見たり、好きなことをたくさんしていました。いつも気分がよくて毎日すごくキラキラしていた自信があります 笑。

痩せると彼氏ができるの?ダイエットでモテるようになるのはホント?

2020-01-28

好きな人ができる方法とは?大学生にとって異性と出会えるシチュエーションとは?

 

好きな人をみつけるには、まず異性と出会えるきっかけを作ることが大切ですよね。

 

異性と出会う方法①サークル

 

同じサークルなら自然と仲良くなりやすいでしょう。合宿などを通してお互いのことをより知ることもできたり、親密になりやすい環境ですね。

 

異性と出会う方法②バイト先で

 

歳が近い人が多いバイト先なら出会いのチャンスもあります。バイト仲間同士で恋愛に発展したり、バイト先の年上の社員スタッフを好きになったり、お客さんに告白されたという人もいます。

 

私の知り合いの女性は、お客さんから告白をされて付き合ったそうです。その人の勤務先はお客さんとの恋愛は基本NGですが、かなり猛アタックをされて、押しに負けたそうです 笑。

 

異性と出会う方法③街コンなどのイベントパーティー

 

異性を求めている同士が集まるので、恋人さがしにはぴったりですね。同年代同士など、世代別にさまざまな出会いパーティーもたくさん開催されているので、自分の希望に合ったイベントがあれば、参加してみるのもおすすめです。

 

異性に出会った数だけ、出会いのチャンスも多くなりますよ。

 

異性と出会う方法④友達と出かけ先でナンパされた

 

若い女の子同士でいると、やはり男性に声をかけられやすいでしょう。女性がひとりでいるときは警戒されることもあり、男性は声をかけずらい場合もありますが、友達同士など複数でいる場合は男性も話かけやすいでしょう。

 

私の友達は女の子同士で遊びに出かけると、よく「またナンパされた」と言っていました。ただし、ナンパしてくる男性は遊び目的な軽い人が多いので、真剣な出会いをもとめているひとにはナンパの出会いはあまりおすすめしません。

 

異性と出会う方法⑤気になった異性をほかの友達から紹介してもらった

同じ大学内でよく見かける人を気になってしまうこともあるでしょう。自分はまったく接点がないような相手でも、以外に友達を通してつながったりすることもあります。

 

私も同じ大学内でよく見かける人でいいなと思う人がいて、まったく関わったことがない相人でしたが、友達の中にすごく人脈が広い人がいたので、圧倒間に知り合うことができたんです。

 

異性と出会う方法⑥SNSや出会いアプリ

今はFacebookやTwitterなど、SNSを利用している人がたくさんいるでしょう。そういったインターネットを通して恋人ができたという人もいます。また、「with」「ゼクシィ恋結び」などのマッチングアプリもたくさんでてきています。インターネットを使って簡単に出会い探しができます。

 

でも、手軽に利用できて便利な半面、なかには遊び目的の男性や、結婚していることを隠して登録をしているなんて人もいますので、注意も必要です。

 

まずは積極的に出会いのある場所に足を運んでみましょう。私も大学生時代よく、友達に誘われて、飲み会や食事、遊びなどいろんなところに出かける機会がたくさんありました。出かけ先では、やはり女子大学生が何人かでいると、男性から声をかけられることがかなり多かったです。

 

またわたしは街コンなどのイベントに参加したことはありませんでしたが、今はたくさんの出会いイベントもあります。本気で出会いをもとめるなら、いくらでも出会いのチャンスはありますよ。

交際が続かない!長続きする方法とは?交際のコツを紹介!

2020-02-24

好きな人ができない女子大学生!理由と焦りへの対処法のポイントまとめ!

 

  • 好きな人ができない理由は、異性とあまり関わりがない、理想が高い、部活やバイトが忙しい、恋愛より他に夢中になれることがある、ずっと恋愛をしてなくて恋愛の仕方がわからない、ひとりの方が楽、好きな人をつくるのがめんどうなど。
  • 好きな人がいないことのメリット、自分の好きなことを自由にできる時間がたくさんある、さまざまな友達と遊んだり一緒にいることができる。相手に束縛されたり、喧嘩など恋愛のめんどうなトラブルと無縁。男女関係によくある別れて気まずくなるような心配もなし。
  • 好きな人がいないことのデメリットは、恋愛している女性のように女性ホルモンの増加によって、美肌、痩せやすいなどのうれしい効果が得られにくい。
  • 好きな人ができなくて焦りを感じたら、自分磨きをすることで自分が好きになり心に余裕ができたり、友達に相談したり遊んで心をリフレッシュする、好きなことや趣味をみつける。好きなことでキラキラしていると男性には魅力的にみえる。
  • 好きな人ができる方法は、まず異性と知り合えるきっかけ作りから。サークル、バイト、街コンなどのイベントへの参加、女友達と出かけ先でナンパされる、気になる異性を友達に紹介してもらう、SNSや出会いアプリの利用など。ナンパや出会いアプリは遊び目的の人も多いので注意して。異性と出会った数だけ、恋のチャンスあり。

 

 

やっぱり積極的に行動する人のほうが異性と知り合える機会が多いもの。

 

私も最初の1~2回の合コンやイベントなどではいいなと思える人はいませんでしたが、何回かあきらめずに参加していくうちに、「あ!あの人いいな・・」と思える人に出会えました。

 

好きな人ができないと思っている人は、そもそも異性との出会いの機会が少ないことが理由だと思います。まずは勇気を出して行動してみませんか?

 

新しい出会いがあなたを待っていますよ!