献立アプリ タベリーは本当に便利?使いやすさや評判についても調査!

「今夜の献立は何にしようかな~」と、献立のメニューはマンネリ化してしまいがちですよね。

 

そんなお悩みを解決してくれるヒントをたくさん提案してくれると人気の献立アプリ「タベリー」。

 

今回は、AppleStoreで☆4.5以上の評価があるタベリーは、

  • 献立を自動で考えてくれるのか
  • 1週間分を決めることは可能か
  • 家族や知人と共有可能か

 

などについて実際に私が使ってみて、調べてみたいと思います。

 

タベリーは「さまざまま献立を提案してくれて、献立の食材をネットスーパーで注文することができる」という点を押しているアプリのようです。

 

どんなアプリか楽しみですね。

タベリーを実際に使ってみた

機能としては、メニューを決めるために食材などのキーワードを入力して検索をかけるだけです。

 

じつにたくさんのメニューを提案してくれます。

 

提案してくれるメニューをそのまま使うのではなく、あくまでもヒントの1つとして捉えれば、家にある食材を有効に使いながらリーズナブルに美味しい料理を作ることもできます。

 

タベリーは大きく分けて4つの手順で進めていきます。

 

(手順)

  1. メニューを選ぶ
  2. 家にある食材とないものをチェックする
  3. 食材を揃える
  4. レシピを見ながら調理する

といった内容になっています。

 

インストールするとこんな感じです。

 

 

スマホの画面のいちばん下に「あなたの献立」「買い物」「見つける」「マイページ」の四つの選択アイコンがあるので、はじめにマイページでユーザー登録をします。

 

いつでも修正できますので簡単に入力しておけばOKです。「見つける」から食材キーワードを入力すると沢山の献立の提案が出てきます。

 

そして、家族の人数などもはじめに設定できます。

タベリーで献立を自動(AI)で考えてくれるの?

はい。簡単に献立を自動(AI)で考えてくれます。

 

献立をたてたい日づけを最初に選択するだけで、簡単に料理を決めてくれます。

 

主菜から副菜、汁物まで自動でパパっと決まります 笑。

 

またたとえば、サンドイッチを作る場合、「サンドイッチ」と入力して検索をかけるとたくさんのサンドイッチが表示されます。

 

その中から作りたいと思った物を選ぶと個々のメニューの作り方などが表示されます。

 

タベリーのすばらしいところは、このメニューの種類がじつにたくさんあるとことです。

 

これらのメニューを見ながら冷蔵庫の食材と必要な食材を考えることで、メニューのイメージが浮かんできます。

タベリーで、毎日の献立を決めるのは簡単?

 タベリーで献立を作る時は、「主菜」「副菜」「汁物」の3品がセットになっています。

 

今回はサンドイッチを主菜に選びましたが、変更する場合は「チェンジ」を押すと違うメニューを提案してくれます。

 

3品とも変更することにして、もう1品追加して4品のメニューに決めました。

 

タベリーで献立を1週間分決めることはできる?

 カレンダーで献立を作りたい日付を選択すれば、1週間分もいっきに作成することができます。

 

こんな感じです。

 

このようにずら~っとあっという間に1週間分の献立が完成しました。

 

タベリーのアプリにはカレンダー機能が備わって いますので、その日の献立を作って保存しておくことができます。

 

予め献立を決めておくことで、同じような献立を続けてしまうことを防ぐことができます。

 

 

冷蔵庫の残りもので献立を考えてくれるの?

答えは「イエス」。料理・食材の検索欄で、特定の食材を入力してサーチすれば、

 

関連した食材のレシピーがズラズラ~っと表示されます。

 

たとえば、冷蔵庫にキュウリが残ってるからキュウリを使いたいなと思ったら、「キュウリ」で検索してみましょう。

 

こんな感じに、きゅうりのメニューがたくさん出てきます。

 

献立を作成する際には、最初に自動で献立が作成されるので、そのあとに、変更したい献立のメニューを選んで、このように優先的に使いたい食材のメニューに入れ替えることができますよ。

 

アプリ「ダイニングノート」食べたものの記録は簡単?使いやすさや評判についても調査!

2020-06-22

タベリーは家族間などで共有できるアプリ?

タベリー「グループに招待する」から家族間などで共有することができます。

 

 

共有する方法は、マイページから他のユーザーを自分の「グループに招待する」ことで参加することができます。

 

ただし、最大5名までになっています。献立を作ると、グループのみんなに知らせることができます。

 

「これが食べたい」といったリクエストにも応えることができるなんて、便利ですね。

 

あまりリクエストが多いのも大変ですが 笑。

その他の便利な機能

そのほかにも、いいなと思った機能がいくつもあったので紹介しますね。

 

便利機能その1 絞り込み検索

 

たくさんあるメニューの中からメインキーワードとサブキーワードを入れることによって、メニューを絞り込むことができます。

 

メニューを検索する時にメインキーワードひとつだけ入れると、非常にたくさんの種類のメニューが表示されます。

ここでは、家にトマトがあるので、トマトと組み合わせたカレーライスのメニューを検索した場合です。

 

 

このように初めから家にある食材をメインキーワードとして入力し、食べたい献立をサブキーワードとして入力することで、さまざまなバリエーションの献立を提案してくれるのもうれしいですね。

 

便利機能その2 子供の年齢別に避ける食材情報がわかる

子供の年齢ごとに、避けたほうがいい食材や、料理方法なども教えてくれるので、新米ママさんにはとてもうれしい機能です。 

 

便利機能その3 苦手な食材を登録できる

最初の設定で、使わない食材を追加することができます。

 

苦手な食材だったり、アレルギーがある人の場合は、ここで事前に対象の食材を登録できるのは安心ですね。

 

便利機能その4 ネットスーパーの利用ができる

タベリーの便利な点は、アプリから直接ネットスーパーの利用ができる点です。献立を作ると食材が「買い物リスト」として表示されます。必要な食材はネットスーパーに発注できます。

 

お住まいの近くでネットスーパーを取り扱っているお店の情報が表示されます。配達サービスがあるお店であれば届けてくれますので、お買い物の手間も省くことができます。

 

お近くで取り扱っているお店がなくても、買い物リストで必要なものをそろえることができます。

献立アプリ 「楽天レシピ」は便利?使いやすさや評判についても調査!

2020-07-02

タベリーの評判・口コミ

レビューでは、

・食べたいメニューが食べたい時に選べて、いらないものは買い物リストから削除でき、好きなものは後から追加ができるのでとても便利です。

・家にある食材を効率的に使い切ることができて思いつかなかったメニューが提案されるのでとても助かっています。

・生活の一部が援助されるようになりとても満足しています。

・食べたくないメニューはチェンジ機能を使って変更することができるのでとても便利です。

 

などの1週間使ってみて、思いつかなかったメニューを提案してくれるので、メニュー幅を広げることができた点がよかったと感じています。

 

ただし、私のように家の近くでネットスーパーを扱っているお店がない場合は、買い物リストを参考に、食材を準備する必要があります。

まとめ

  • タベリーは「献立を考え様々な提案をしてくれて献立の食材をネットスーパーで注文することができる」という点を押しているアプリ。
  • 1週間分の献立も自動で簡単に作成できる。
  • アレルギー食材や苦手なものを事前に登録できるので安心。
  • お子さんの年齢別に避けたほうがいい食材なども丁寧に紹介してくれる。
  • 献立を自動作成後、冷蔵庫の食材を使ったメニューに入れ替えることもできる。
  • メニューを決めるために食材などのキーワードを入力して検索をかけるだけ。
  • メニューを選ぶ、家にある食材とないもチェック、食材を揃える、レシピを見ながら調理。
  • 便利機能は、絞り込み検索、ネットスーパーの利用可能、苦手食材登録できる。

1週間ほどタベリーを使ってみましたが、手の込んだ料理ではなく、それでいて美味しいお料理を作るためのツールとしてとても役立っています。

 

使用しよかった点は、家にある食材を無駄にしないで使い切るメニューを考えられるようになった部分です。

 

気になった点としては、私のように田舎に住んでいる者は近くにお店がないため、ネットスーパーを取り扱うお店がさらに広まってほしいと思いました。

 

ぜひ、興味のある方は気軽に利用してみてください!

夕食の献立が浮かばない!主婦が知っておきたい便利な方法とは?

2020-06-15