肌の調子にお悩みの30代女性へ!薬膳の魅力から美肌レシピまで

こんにちは、今日は薬膳について勉強中のミネが記事を担当します!

 

30代になってから肌の乾燥が気になったり、シミやシワが増えたり、くすみがちになったり、

 

化粧水や美容液を高価なものを使ってケアしていても肌の調子があんまり良くないなあ…と思い方も多いはず。

 

実は肌の悩みは外側ではなく、内側きているのをご存じですか?

 

今、そんな体の内側のケアとして薬膳を取り入れている女性が急増しています。

 

今回は、そんな肌の調子にお悩みの30代の皆様に薬膳の魅力から美肌のレシピまでご紹介します!

薬膳の意味とは?

 

薬膳と聞くと「なんだか難しそう…」「美味しくなさそう」「漢方に似てて苦そう」というイメージをお持ちの方もいると思います。

でも、 薬膳とは“漢方の考えを基本に、季節や体質に合わせて食材を選んで作る料理のこと”

なので、 難しい食材を使わなくても、普段行くスーパーなどで自分の体調に合わせた料理を作るだけで薬膳料理になります。

 

薬膳を取り入れる事で、体の調子を整えたり、体質改善を行えたり、健康維持や美容維持にも良い効果があります。

薬膳の美容効果について

薬膳の中の気・血・水を整える事で美肌効果や体質改善効果が得られます。

【気】

生命活動を司るエネルギーのこと。

 

体温の維持や臓腑の働き、血液循環などの全ての生命活動に関わっています。

 

気が少なく、巡りが滞っていると、手荒れや唇の乾燥などが起こります。

【血】

 

西洋医学でいう“血液”よりも範囲が広く、栄養物質や精力源など人体活動にかかせないエネルギーのこと。

 

血が少なくなると、肌荒れや枝毛・抜け毛、爪がかけたり、こむら返りが起こったりします。

【水】

 

身体の中の正常な水分の総称で“血”以外の全ての体液のこと。

 

水の代謝が悪くなると、むくみや冷え性に繋がってしまいます。

 

この気・血・水の不足と巡りを解決することで代謝が良くなり、肌が綺麗になります。

 

普段食べている食事に薬膳を取り入れるだけで、乾燥肌が改善されたり、つやつやなお肌になりますよ。

 

私自身、薬膳を取り入れて自炊するようになってからは、寝つきが良くなったり、肩こりが減ったり、肌荒れがなくなりつるつる肌になったりと目に見えて良い効果が沢山ありました。

 

それを口にするのはちょっと待った!30代女性におすすめの美容にいい食事5選!

2020-08-17

便秘にも薬膳は効果あるの?

気・血・水が少なく、巡りが良くないと便秘にもなりがちです。

またこの場合は内臓が冷えていたり、不規則な生活で排便する力が弱まっていることが考えられます。

 

そんな時は、 体を芯から温めるショウガやシナモンなどを使った薬膳料理がおすすめです。

 

また、ひじきは“血”の不足を補うのに適しており、ミネラルの“鉄分”も補えるので煮物やサラダに混ぜて取り入れると簡単に摂ることができます。

 

私は元々便秘になりやすい体質だったのですが、薬膳を取り入れて体質改善をしたら、気・血・水のバランスが取れて巡りがよくなり、デトックスされやすくなりました。

また老廃物が排出されやすくなるので、浮腫みが減ったり、お通じが良くなったりもして多い時は一日2回以上お通じがある時もあります。

 

30代の女性におすすめのアンチエイジング習慣を5つ紹介!

2020-08-14

美肌におすすめの薬膳レシピ①美肌薬膳鍋

出典:cookpad.com

いかにも薬膳料理っぽい“クコの実”や“八角”などもありますが、最近はスーパーでも簡単に手に入ります。

 

【材料(4~6人分)】

 

  • 鶏肉(骨付)6本程度
  • 長ネギ 1本
  • 日本酒 1/4カップ
  • 水      2リットル
  • 昆布 適量
  • 干し椎茸 2個
  • 干しエビ(中華食材用のもの)大さじ2
  • 乾燥生姜(生でも可) 6枚
  • クコの実 小さじ1
  • なつめ 2個

 

★八角  2かけ

★オレンジピール(陳皮)小さじ1

★シナモン(桂皮)小さじ半分

★鷹の爪(種を出す)1個

★粒山椒 8粒

★豆鼓 小さじ1

 

※★マークは紙パックなどに入れながら煮込むと取り出しが簡単

 

【レシピ】

 

  1. 鍋に水、昆布・干し椎茸を入れ、火にかけて沸騰後、昆布を取り除く
  2. ①の鍋に切ったネギ・鶏肉・日本酒・漢方材料を入れる
  3. フタをし、1時間以上弱火で煮る。煮込み中、時々確認する。
  4. スープが半分位になったら完成
  5. さらにお好みで野菜、豆腐、キノコ、卵など入れるとさらにオススメ。

 

Cpicon 初心者も!めちゃ旨・体温め美肌薬膳鍋 by 漢方教室SACHI

 

美肌におすすめの薬膳レシピ白きくらげの美容ゼリー

出典:cookpad.com

 

白きくらげは滋養、強壮、のど、咳、便秘、整腸作用や肌荒れなどに効く万能な食材です。

 

また肌を潤し、つやを出す効果もあり、美肌美白に最適な食材になります。

 

食感もコリコリしていて美味しいです。これからの暑い時期のおやつにもぴったりです。

 

【材料(1人分)】

 

  • 乾燥白きくらげ 10g
  • 水500ml
  • 氷砂糖  50g
  • 粉ゼラチン 10g
  • ポッカレモン大さじ1

 

【レシピ】

 

  1. たっぷりの水に白きくらげを戻して、手で細かくちぎっておく
  2. 鍋に氷砂糖、水、白きくらげを入れ火にかけ沸騰後、蓋をして弱火で1時間煮る
  3. 火を止め、鍋にポッカレモン、粉ゼラチンを入れ、しっかり混ぜる
  4. 少し冷めたら容器に流し込み、冷蔵庫へ入れて固まったら完成

 

※②の時に2時間ほど弱火で煮続ければ、きくらげ自体がとろけてくるため、そのまま食べるのもおススメ。

 

Cpicon 夏のデザート☆白きくらげの美容ゼリー by 極真ママ

 

美肌におすすめの薬膳レシピ③れんこんと豚肉の煮もの

出典:cookpad.com

 

豚肉には血を作る作用があり、れんこんには血を巡らせる効果があります。

 

この2つを組み合わせることで皮膚の乾燥を改善させる効果があります。

 

【材料】

 

  • れんこん 100g
  • 豚ヒレ肉 100g

 

★ねぎ  少々

★きゅうり 1/2

★酢  適量

★塩  適量

★サラダ油 少々

片栗粉    少々

 

【レシピ】

 

  1. 薄切りにした豚肉に、塩・片栗粉で下味をつける。
  2. きゅうり、れんこんは薄切りにして、酢水にれんこんを入れ、灰汁をとる。
  3. ねぎはみじんぎりに。
  4. 水200ccを鍋にいれ、れんこん、肉を煮る
  5. きゅうりを入れ少し煮た後、★印の材料を加える

 

Cpicon 漢方医お勧め薬膳!れんこんと豚肉の煮もの by 百合が丘クリニック

肌の調子にお悩みの30代女性へ!薬膳の魅力から美肌レシピのポイントまとめ

  • 薬膳とは“漢方の考えを基本に、季節や体質に合わせて食材を選んで作る料理のこと”
  • スーパーで手に入る食材で簡単に薬膳料理が作れる
  • 薬膳を取り入れて体質改善することで美肌効果や便秘解消の効果もある

 

 

私も薬膳のことを詳しく知るまでは、漢方薬と一緒で苦い料理ばかりだと思っていました。

料理初心者でも、簡単に料理出来て、体質まで改善出来てしまうので、とってもお得な感じがしますよね。

美容効果の他にも免疫力が上がって風邪を引かなくなった、食べても太りにくくなった、体が疲れにくくなった、慢性頭痛だったのに薬を飲む頻度がぐっと減った…すべて私の体質改善談ですが、薬膳を取り入れるだけでここまで体の調子も良くなりました。

肌も昔は粉が吹くほどの乾燥肌に悩んで皮膚科に行くほどでしたが、 薬膳の効果で皮膚科の薬を塗らなくても良くなりました。

 

これだけの体質改善と肌質の改善効果がある薬膳!

ぜひ日々の食事に薬膳料理を取り入れてみてくださいね。

 

パンは美容に悪い?!アラサー女性におすすめ~美容にいいパンレシピ!

2020-08-14